まことの神に仕える

今日の9月第四聖日礼拝小山田 格 牧師によるテサロニケ人への手紙連続講解説教
2回目でした。
テサロニケ人への手紙第一1章4~10節から
「まことの神に仕える」というメッセージをしてくださいました。

パウロは神様に導かれて、マケドニヤ地方のテサロニケで伝道しました。
多くの人がイエス様を信じるようになり、教会ができました。

イエス様は神の御子であられる。この世界に人としておいでくださった。
十字架の上で、人の罪を負い、死んでくださり、よみがえられた。
天にお帰りになったが、やがて、この世界に、またおいでになる。

今は悪い人が天下を取っているように見えるかもしれません。
でも、イエス様が、またおいでになると、神様の正義と公義が世界中で実現していきます。

テサロニケの教会の人たちは、その希望をしっかりと持った生活をしていました。

「こうして、あなたがたは、マケドニヤとアカヤとのすべての信者の模範になったのです。」
(テサロニケ人への手紙第一1章7節)


ところで、
「教会は敷居が高い!」と思っている方もいると思います。
僕も以前は、そうでした(^^;;)
そこで、気楽に教会に来てもらおうということで
今週土曜日(10月1日)と来週日曜日(10月2日)はオープンチャーチをします。

10月1日(土)は午後2時から4時まで
「1日ゴスペル体験~ゴスペルは初めての方向けプログラムへ~」をします。
講師はゴスペルチャーチ東京波多 康 牧師鬼無宣寿さんです。

10月2日(日)は波多 康 牧師がメッセージをしてくださいます。
第一礼拝(午前9時から10時まで)    「重荷をおろしなさい

第二礼拝(午前10時30分から12時まで)「重荷をおろしなさい
鬼無宣寿さんによる特別賛美があります。

午後2時から4時まで           「重荷をおろしなさい
鬼無宣寿さんによる特別賛美があります。
ゴスペルミニワークショップもあります。

みなさん。いらっしゃってくださいね012.gif

礼拝メッセージはこちらで聞いてください。


Ustream(ユーストリーム)


インターネット礼拝



★↓ランキング1クリックの応援が励みになります↓★
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ

東京カベナント教会
携帯版ホームページ

インターネット礼拝 過去分 & 聖書の話の要約“恵みの窓”
インターネット礼拝 日曜10時半生放送
[PR]
by covenanty | 2016-09-25 17:02 | 教会行事・集会