十字架こそ神の愛のあらわれ

今日の8月第四聖日礼拝渋谷昌史 神学生マタイの福音書16章24~28節から
「十字架こそ神の愛のあらわれ」というメッセージをしてくださいました。

「あなたには価値がない。」
「あなたは愛されるに値しない。」
という思いに苦しむことがあります。

でも、それはサタン(悪魔)の呼びかける声です。

イエス様は私たちのことを愛してくださっています。
イエス様は、こんな私たちのために十字架にかかって死んでくださいました。

イエス様を信じる者は、神様の一方的な愛によって真に自由にされています。

そのことを分かっている人は、自分の自由を自分のためだけに用いるようなことはしません。

「それから、イエスは弟子たちに言われた。『だれでもわたしについて来たいと思うなら、
自分を捨て、自分の十字架を負い、そしてわたしについて来なさい。』」
(マタイの福音書16章24節)


来週日曜日(9月4日)は小山田 格 牧師マタイの福音書6章9~13節から
「神の御名があがめられますようにー主の祈り(1)」というメッセージをしてくださいます。

礼拝メッセージはこちらで聞いてください。


Ustream(ユーストリーム)


インターネット礼拝



★↓ランキング1クリックの応援が励みになります↓★
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ

東京カベナント教会
携帯版ホームページ

インターネット礼拝 過去分 & 聖書の話の要約“恵みの窓”
インターネット礼拝 日曜10時半生放送
[PR]
by covenanty | 2016-08-28 17:00 | 教会行事・集会