受けるよりも与えること

受けるよりも与えること

    少し前の話になるが、私が通っている教会では今年一年神様が教会にまた一人一人に与えてくださったビジョンに皆で集まり、心一つにして祈る集会が開かれる。
    ある日私は、一人のまだクリスチャンでない女性に何気なく聞いてみた。「○○ちゃんの今年一年のビジョンってなあに」 彼女は「人に優しくなれること」と真剣に言った。 どういうことなのか理解しているかどうかは、わからないけれども、彼女は彼女なりにそう感じ、そう決心したのだろう。
    私は違う答えを考えていた。彼女はわが教会にある作業所で働いている社員だから、もっと沢山お菓子を作れるようにとか、頑張るとか・・・。

    「人に優しくなれること」 誰でも人は皆そうなりたいと願うし、また優しさを求めるだろう。
でも、真剣に言う彼女に私は教えられた。 翻ってわたしはどうだろう、言葉は少なくても心より添う思いがあるだろうか。 私は、与えたいと思っているのに、その何倍も彼女達、彼らから与えられている。受けている。 そしてイエス様は考えられない最大級の愛を与えてくださった。 
    毎日毎日、十字架に自分を打ち付けて遅々とした歩みだけれども一歩一歩踏み出していきたい。

    「神は、実に、そのひとり子をお与えになるほどに、この世を愛された、それは御子を信じる者が、ひとりとして滅びることなく、永遠のいのちを持つためである。」 ヨハネ3:16 

                                        byたぬき

★↓ランキング1クリックの応援が励みになります↓★
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へf0136828_11141834.gif



東京カベナント教会
携帯版ホームページ

ポッドキャスト(音声ブログ・人生を変える聖書メッセージ)

インターネット礼拝 過去分 & 聖書の話の要約“恵みの窓”
インターネット礼拝 日曜10時半生放送
[PR]
by covenanty | 2009-02-09 17:52 | あれやこれや

良いお年を

こんにちわ001.gif

「なんか年の瀬って感じしないわよねぇ」なぁんて1週間前言っていたけれども
今日は大晦日。やっぱり去り行く年に思いを馳せ、来たりし年に希望をつなげる思いになります。

皆さんは今年はいかがでしたか?

たぬきにとって振り返ってみれば今年は神様のお恵みを沢山頂いた年でありました。
新しい出会いがあって、神様にゆだねるしかないって事があったり、神様ごめんなさいって事が山ほどあったり・・・。

でも、神様はいつも共にいてくださる、交わってくださる、友となってくださると知った年でもありました。003.gif

悩んで、躓いて、転んで・・また起きて・・・神様の愛と、周りの方の助けによって。

神様、ありがとう003.gif

来年は・・・もっとのぞみ園訪問記頑張るぞ!!

皆様の上に神様の豊かな希望と愛が降り注がれますように。
良いお年をお迎えください。                     byたぬき

      「先の事どもを思い出すな。昔の事どもを考えるな。
       見よ。 わたしは新しいことをする。
       今、もうそれが起ころうとしている。あなた方はそれを知らないのか。
       確かに、わたしは荒野に道を、荒地に川を設ける。」  
イザヤ43:18-19
[PR]
by covenanty | 2008-12-31 12:42 | あれやこれや

私も買いました

皆さん、お元気ですか~♪
秋もグッと深まってきましたね。

先日、小石さんの記事を読んで、そわそわしてしまったたぬきめです・・・。
早速 渓谷を抜け出して下高井戸に繰り出しました。

のぞみ園が販売していたんですねぇ。
そして、はい、お目当てのプッチーニプリン003.gif
ありました、ありました。

f0136828_03151.jpg

秋の収穫にふさわしい、このかぼちゃ、かわいいでしょ?

f0136828_23244368.jpg


種とわたをくりぬいた中に、キャラメルソースとマッシュしたかぼちゃのカスタードがたっぷり入っていました。

とってもこくのある甘いかぼちゃに、キャラメルソースが絡まって本当に美味しい!!です。

皆さんが自立訓練を兼ねて苗付けした、無農薬のかぼちゃを使っているそうです。

とびっきりのぜいたく・・・・をしたひと時でした。

                            満足003.gif

f0136828_19144833.gif人文ランキングに参加しています! 今日は何位かな~?!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ キリスト教・プロテスタントブログ ランキング あなたの1クリックが励みになります!

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へ


東京カベナント教会

携帯版ホームページ


ポッドキャスト(音声ブログ・人生を変える聖書メッセージ)


インターネット礼拝 過去分 & 聖書の話の要約“恵みの窓”

インターネット礼拝 日曜10時半生放送
[PR]
by covenanty | 2008-10-16 00:13 | のぞみ園

ズッキーニって?

みなさあん、こんにちわ
あっついですねぇ008.gif
いかがおすごしですか?

ご無沙汰ののぞみ園ちょっと訪問記です。

なにやらズッキーニという聞きなれない野菜がのぞみ園に入荷し始めたというので、暑い中探検に行ってきました。

そう、ダン吉さんのレポートに北海道は蘭越に皆さんで苗付けにいらしたとか
その野菜なんですねぇ。

なんだかへちまのようなにがうりのような、このたぬきめのような田舎者にはちょっと・・・
と思っていたら、ナントこれがお菓子になった

その名もズッキーニブレッド013.gif
何でもズッキーニをすりおろして、レーズンアンド胡桃シナモンで味付けしてあるとか・・・・
なんかおしゃれ!!
早速試食したところ、これがまあ本当においしい! ズッキーニの味って淡白だけれども、でもちゃんと味がして、それがシナモンがうまい具合にサポートして・・・。ざっくりとした食管はまさブッレド!!マーガリンの代わりにオイルを使っているのがまた軽い食感でちょうしょくやすなっくにぴったり!と大感激

ズッキーニってかぼちゃの仲間なんですってねぇ、またまたびっくり!
味はナスのよう    えーと、だからイタリアンではラタテゥイユが有名らしいけれども、たぬきはそんなおしゃれなお料理はちょっと敬遠です
お味噌汁とか、浅漬けとか、ぬか付け、てんぷらにも最高ということで早速購入
浅漬けにしました。これが本当にいけるのです。

是非是非お試しあれ!

いつでものぞみ園を訪ねれば、やさしいお姉さん???達が応対して下さいます、ハイ001.gif
[PR]
by covenanty | 2008-07-20 12:54 | クッキング

憎しみから和解へ

   今年3月イラク開戦から5年目を迎え、各局でイラク帰還兵たち、イラク戦争反対のデモ行進の様子などがレポートされていました。
その中の一つのレポートのことで少しお話させてください。
   2年程前でしょうか、イラクからのアメリカ帰還兵の様子が放送されていて、PTSDに苦しむ、彼らの姿に驚き、一日も早く心も体も癒されるようにと祈らされました。

   そして、今回放送を見て、なんら事態は好転していない、むしろ悪くなっているのではないかと思いました。 大量核兵器の破壊の大義名分が崩れ、なお、アメリカ国内の大きな影に隠れてーサブプライム問題、石油、食糧などー帰還した彼らの生活は余りにも悲惨でした。敵か、味方か、どこから弾が飛んでくるのか、誰も信用できず相手を殺さなければ、自分も殺される極限の状態。その中で彼らを支えるのは46時中緊張した神経を休めるための覚せい剤でした。 心も体もぽろぽろになって、待ち受けていたのは、それゆえに家庭の崩壊、失職、ホームレス化、アル中、薬物依存、何より絶望させたのは、社会から見捨てられ、国家から見捨てられたという現実を受け入れなければならないということでした。自分を見失い、生きる希望を失った彼らの姿に、心が揺さぶられました。 幸いなことに彼らを支援する団体ができたことも最後にレポートされていました。 

   また、その一方でイラク国内での様子もレポートされ、何より犠牲者となっているのは、大黒柱を失い、家を破壊され、明日食べることではなく今子供に食べさせる食べ物が無いと嘆き悲しんでいる女性の姿でした。どうやってこれから生活していけばいいのかでは無く、どうやってこれから生きていけばいいのか、人生の将来も希望も奪われてしまった一人の女性の姿は忘れられません。

   このレポートを通して、私は人間の持つ根源的な罪について考えさせられました。
人は、神にかたどられて造られた尊い存在なのに、神様は良心を与えて下さっている故に、こんなことは良くない、何か間違っていると心のどこかで叫んでいるのに、どうすることもできない人間の罪。 その解決のために神様は御子イエスキリストをこの地上に遣わしてくださり、
イエス様は十字架にかかり、神と人間とを隔てていた罪の壁を打ち壊し、和解してくださいました。
   罪に勝利してくださったのです。そればかりか復活してくださり、今も現実に生きて折られる、私たちのためにとりなしていてくださる。信じるものに与えてくださる大きな救いです。

  アメリカ帰還兵たちが、イラク戦争で犠牲になっている多くの女性、子供たちそのほかの方々が、一日も早く聖書を手に取り唯一まことの神様のことを知り、神様にある、平安と希望と将来をもたれることを祈ってやみません。

 「平和を作るものは幸いです。その人は神のこどもと呼ばれるからです。」
                                     マタイ5:9

f0136828_19144833.gif1クリックの応援お願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ新しい生き方を目指して1クリックを


東京カベナント教会

携帯版ホームページ


ポッドキャスト(音声ブログ・人生を変える聖書メッセージ)


インターネット礼拝 過去分 & 聖書の話の要約“恵みの窓”
 日曜10時半生放送
[PR]
by covenanty | 2008-04-18 10:07 | 政治・経済・社会

東京カベナント教会にはのぞみ園という福祉作業所があります。
今年度4月に3人の新しい社員さんが入社されたそうですが、ますますパワーアップしておいしいクッキーやケーキがいただけるのではないかと大いに期待している食いしん坊の私です。

    そこで・・早速探検に行きました。
    私は個人的にナッツが大好き053.gif
    ナッツの種類が多いのがのぞみ園のすごいところだと常日頃思っているのです

    アーモンドクッキー  アーモンドの刻んだのが入っている
                  トッピングにアーモンドスライス
                      (上手にはってあるなぁ005.gif) 

    くるみのクッキー    ちょっと大きめにクラッシュした胡桃がはいっている
                  しっかりと焼いてある
                 
    森のクッキー     胡桃の刻んだのが入っている
                  卵が入っていないからさくさく感がある。たまりません 

    ピーカンナッツ       ピーカンナッツの刻んだのが入っている
                  トッピングにピーカンナッツが乗っている
                  焼きあがった形がさながらコルクの質感

     ということで、私は本当はピーカンナッツが好きなのですが、今回はくるみを試して見ました。あまりにおいしいのでびっくり!香ばしくて、かりっとくるみの食感が楽しくておすすめです。  聞けば材料は国産小麦粉に、品質でうるさい某生協のマーガリンに卵を使用しているとか・・・。焼き菓子は小麦粉の使い方で決まるといわれますが、それを実感したお菓子でした。
また、おりをみてレポートしたいと思います。(でも、ちょっと体重が気になる008.gif
皆さんも是非一度お試しください。直接でもまたインターネットでも注文できるとのことです。

     働いている13人の社員さん、おいしいお菓子をありがとう。大変なこともあるかもしれないけれど、助け合って、励ましあって、これからも頑張ってくださいね。 神様の沢山の恵みがあるようにお祈りしています053.gif


                                   byたぬき
f0136828_19144833.gif1クリックの応援お願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ新しい生き方を目指して1クリックを


東京カベナント教会

携帯版ホームページ


ポッドキャスト(音声ブログ・人生を変える聖書メッセージ)


インターネット礼拝 過去分 & 聖書の話の要約“恵みの窓”
 日曜10時半生放送
[PR]
by covenanty | 2008-04-15 19:54 | クッキング

ゆり根のホッとサラダ

ゆり根のポクポクした食感が、じゃがいもとまたひと味違う
マッシュサラダがとってもおいしいおすすめです!!

f0136828_1962391.jpg


 材料)ゆり根
    むき海老
    玉ねぎ
    オリーブオイル・マヨネーズ
    ブロッコリー

 作り方)
    1)ゆり根は花弁を一枚一枚はずし、やわらかくなるまでゆでる。
    2)1)がゆであがったらマッシュする。
    3)むき海老は塩ゆで
    4)玉ねぎはみじん切りにして塩もみする。
    5)ブロッコリーは小房に分けゆがいておく
    6)1)~5)をマヨネーズであえる。
      そのときオリーブオイルを少々混ぜてあるとおいしい。


                               by たぬき
f0136828_19144833.gif1クリックの応援お願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ新しい生き方を目指して1クリックを
[PR]
by covenanty | 2008-01-12 09:04 | クッキング

f0136828_18203832.jpg
クリスマスの華やかなテーブルにぜひ加えて下さい。
★ほたてのサラダ
材料)新鮮なホタテ 1パック
セロリ    1/2本
タマネギ   1/2ケ
パセリ
マヨネーズ
作り方) 1)ホタテは沸騰したお湯に20秒ほどくぐらす。
     2)セロリは筋をとって縦に切り、斜めに切り。
     3)タマネギは薄くスライスに水にさらす。
     4)1)のホタテは厚さを3枚ほどにそぎたりする。
       真ん中が 生が良い
     5)1)~4)をマヨネーズであえる
     6)パセリのみじん切りを混ぜても色取がきれい
★ベビーリーフを使った生ハムサラダ
材料) ベビーリーフ、グリーンリーフ
    生ハム
    マッシュルーム(white)
    フェタテーズオイル漬け(オリーブが一緒にはいっているのもある)
    オリーブ(black)
レモン 1ケ
作り方)1)ベビーリーフは水にさらしてザルにあげグリーンリーフも食べやすい大きさに水をきる。ちぎって水にさらし、ザルにあけ水をきる
    2)生ハム、食べやすい大きさにカット
    3)マッシュルームは汚れをはたいてスライスする
    4)1)~3)チーズ、オリーブを混ぜ合わせレモン汁をかけ、あえる
      また、イタリアンドレッシングをかけても良い。 BY たぬき

f0136828_19144833.gif1クリックの応援お願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ新しい生き方を目指して1クリックを
[PR]
by covenanty | 2007-12-21 18:23 | クッキング

あなたは高価で尊い

A子さんは教会付属の幼稚園出身だ。
小学校に上がってもよく教会の手伝いをしていた。
そして高校に進学した時も、日中幼稚園の手伝いをしてそれから夕方高校に通っていた。うちの息子が幼稚園に通っていたある時期、私はどうしてもパートに出なくてはいけなくて、延長保育をしてもらっていたが、迎えに行くとA子さんも一緒に出迎えてくれたような記憶がある。 

私が教会員となって教会に足繁く行くと、たいていA子さんがいた。
いるのが当たり前で「教会が庭みたいでいいな、教会で育つなんていいな」思ったくらいである。

そのA子さんは今29歳になって、のぞみ園で立派に働いている。
 

先日、のぞみ園の販売に一緒に行く機会があった。そこで他の作業所の手作りのマグカップなどを売っていた。彼女はそれを買いたいと思った。 今、彼女は職場の皆と三軒茶屋に住んでいる。 寮母さんに買ってあげたいと思ったのだ。 「買ったよ。買ったよ。寮母さんに買ったんだ!」 「えっ、本当?よかったねぇ、見せて、見せて」と私は言ったが、彼女は大事に胸に抱え見せてはくれなかった。 恥ずかしがり屋で愛情表現がとっても苦手な彼女の言葉に私はなぜか胸が締め付けられ、思わず抱きしめたい気持ちに駆られた。 後で「もらったわよ」と寮母さんから聞いた。それも大吉だというから笑えるではないか、何にもそんなこと考えないで・・・。  A子さんはとっても喜んだ。 寮母さんもとても喜んだ。  私はなんだかうれしくなった。 彼女にもいろいろな試練があるだろう。でも確かに彼女の心を満たし続けている愛がある。
    
神様にとって、彼女は本当に大きな喜びなのだ。もちろん私にとっても彼女は大切なことをいつも教えてくれる、大事な人である。
彼女の笑顔を沢山沢山増やしたいと思った。

    「わたしの目にはあなたは高価で尊い。
        わたしはあなたを愛している。 」     イザヤ43:4

わたしが教会を訪れて、聖書を手にして、まず目に飛び込んできた聖句もこれだった。これを読んでわたしは涙があふれた。 神様は、わたしを愛していてくださったんだと戻るべきところに戻ったような気がして、あふれ出る涙を止めることができなかった。 A子さんは改めてそのことも思い出させてくれた。

    イエスは答えられた。「この人が罪を犯したのでもなく、
       両親でもありません。 神のわざがこの人に現れるためです。」
                                  ヨハネ9:3

                                      byたぬき
f0136828_19144833.gif1クリックの応援お願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ新しい生き方を目指して1クリックを
[PR]
by covenanty | 2007-11-09 09:22 | 子育て・家庭

家庭教育と学校教育

先日フジテレビでたけしと爆笑問題の司会で「家庭教育と学校教育における責任」というテーマで討論会があった。 最後までは見なかったが、しかし何より驚きまたちょっと違うんじゃないと思ったのは、今の親の姿勢である。
子供は親の無条件の無私の愛の中で育つ。それが人間として生きるための必要十分条件であることは皆が認めることだと思う。社会生活の第一歩は家庭から始まる。 しかも母親が重要な役目を持つ。 母の愛の代わりになるものは何も無い。 母のまなざし、母の手のぬくもり、体は離れていても心は自分に向けてくれている。 それがなにより心を満たす。 愛を知らないものがどうして自分を、人を愛することを学ぶのだろう。それが今は保育時間を」延長している保育園に殺到する。夜の10時、12時まで保育をするところもあると聞く。それではいったい誰が自分の親だと子供は認識するのだろう。 
愛を見失った子供たち、親たちに全てを覆うイエスの愛を知ってほしいと思った 
    
    「あなたの隣人を自分自身のように愛しなさい」  マタイ22:39

親たちは高学歴、物質的に恵まれている世代だろうか。
もう一つ思ったことは自分の子が何よりかわいいというが、それは結局は自分がかわいいという自己中心の姿に他ならないと思った。 自分がかわいいのだ。 だから、失敗を恐れ、忠告を恐れる。人から我が子のことを言われると、自分自身、自分そのものが全人格を否定されたように思うのだろう。 確かにそうだろう。 自分の子育てが失敗だと人から言われたら、傷つく。 たぬきも経験した。 でも開き直るわけではないが失敗しない子育てをした人っているのだろうか。 子供は自分ではない。自分の子供だけれど、自分で自分の人生を歩まなくてはならない別人格の人間だ。 親が代わりに子供の人生を歩むことはできない。 でも生きていくうえで何が大切かを教えることはできる。 何もわからない、でも正しいことはどこまでも正しい。悪いことはどこまでも悪い。親は友達ではない、親は親なのだ。子供の失敗、過ちにともに頭を下げる。友達に、友達の親に、近所の人に、先生に・・・。 親もともに恥をかく。それでいいと思う。
    
亀田興起の謝罪会見の録画を見た。
父親が落ち込んでいるので、長男である彼が会見し、その中で、「世界チャンピオンにまで育ててくれた父親を世界一のオヤジだと思う、感謝していると」いうようなことを言っていたと思う。 これを聞いて、マスコミは「まあ、悪いことをやったが、しかし今時これほどの親子の絆を持っている家族は珍しい」と評していた。
そうだろうか。
私はそうは思わない。 20歳になってこんなことを言っているのかと思ってあきれて、そして、彼が可哀想に思えてきた。 親の無知さゆえに犠牲になった子供たちである。 まず親が出てこないなんて無責任もはなはだしい。 悪いことをした。申し訳ないと親が謝罪に出るべきである。悪いことをして、レフリーの見ていないところでずるをして、そういう子育てをしました。申し訳ありませんと謝るべきなのだ。 そういう父親を世界チャンピオンにまでしてもらってありがとうという息子、そんなことして世界チャンピオンになったとして人間として何の価値があるのだろう。 親自身がきちんと悪かったと謝らない限り、この子供たちは一生善悪がわからないまま人生を送ることになるのだろう。 きちんと諭して導いてくれる人がいれば別だが・・・。

     「ですから、愚かにならないで、
      主のみこころはなんであるかを、よく悟りなさい」 エペソ5:17
  

どれほど聖書に基づいた子育てが必要かと思わされた最近の出来事である。
                                         byたぬき
f0136828_19144833.gif1クリックの応援お願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ新しい生き方を目指して1クリックを
[PR]
by covenanty | 2007-11-06 09:34 | 子育て・家庭