全世界に出て行って

今日の8月第五聖日礼拝は小山田 格 牧師がマルコの福音書から
「全世界に出て行って」というメッセージをしてくださいました。

この度、小山田牧師ご夫妻と日本の若者4人が
トルコ共和国におけるフェロシップ・キャンプに行ってきました。

トルコ共和国は国民の99%がイスラム教徒です。
でも、教会もあります。
教会の方々と交わりを持って来ました。

「それから、イエスは彼らにこう言われた。
『全世界に出て行き、すべての造られた者に、福音を宣べ伝えなさい。』」
(マルコの福音書16章15節)


Broadcast live streaming video on Ustream
礼拝メッセージはこちらで聞いてください。


ポッドキャスト(音声ブログ・人生を変える聖書メッセージ)


インターネット礼拝




★↓ランキング1クリックの応援が励みになります↓★
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ

東京カベナント教会
携帯版ホームページ

ポッドキャスト(音声ブログ・人生を変える聖書メッセージ)

インターネット礼拝 過去分 & 聖書の話の要約“恵みの窓”
インターネット礼拝 日曜10時半生放送
[PR]
by covenanty | 2014-08-31 17:44 | 教会行事・集会

今日の8月第四聖日礼拝は李光赫 宣教師がマタイの福音書から
「あなたの信仰はりっぱです」というメッセージをしてくださいました。

ある時、カナン人の女の人が叫び声をあげて、イエス様に
「私をあわれんでください。娘が、ひどく悪霊に取りつかれているのです。」
と言いました。
しかし、イエス様は、彼女に一言もお答えになりませんでした。

元々、イエス様は謙遜で、へり下ったお方です。
弱い者、貧しい者、病の中で苦しんでいる者たちの良き友です。
しかし、この時のイエス様は、まるで違う人のようでした。
つれなく、思いやりがなく、冷たい人のように感じられます。
理解できません。

でも、頭で理解できないことでも信じられることが信仰なのです。

「神様が生きているならば、こんなことはありえないのではないか。」
「これは私が期待していた結果ではない。」
頭では理解できなくても「揺れ動かない信仰」が「りっぱな信仰」の1つ目の条件です。

2つ目は「屈辱に負けない信仰」です。

その女の人は、イエス様の前にひれ伏して、「主よ。私をお助けください」と言いました。

それに対して、イエス様は
「子どもたちのパンを取り上げて、小犬に投げてやるのはよくないことです」
と言われました。
子どもたちはユダヤ人たち、小犬は、このカナン人の女の人のような外国人のことです。

「しかし、女は言った。『主よ。そのとおりです。
ただ、小犬でも主人の食卓から落ちるパンくずはいただきます。』」
(マタイの福音書15章27節)


イエス様は、この女の人の信仰の深さを知っていたので、
あえて、屈辱的なことをおっしゃいました。

女の人は自我よりも、恵みを慕い求めました。

イエス様は彼女に
「ああ。あなたの信仰はりっぱです。その願いどおりになるように。」
と言われました。

すると、彼女の娘はその時から直りました。

その信仰が奇跡を起こしました。

Broadcast live streaming video on Ustream
礼拝メッセージはこちらで聞いてください。


ポッドキャスト(音声ブログ・人生を変える聖書メッセージ)


インターネット礼拝




★↓ランキング1クリックの応援が励みになります↓★
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ

東京カベナント教会
携帯版ホームページ

ポッドキャスト(音声ブログ・人生を変える聖書メッセージ)

インターネット礼拝 過去分 & 聖書の話の要約“恵みの窓”
インターネット礼拝 日曜10時半生放送
[PR]
by covenanty | 2014-08-24 16:47 | 教会行事・集会

祈りの家である教会

今日の8月第三聖日礼拝は小山田 格 牧師がマタイの福音書から
「祈りの家である教会」というメッセージをしてくださいました。

「わたしの家は祈りの家と呼ばれる」
(マタイの福音書21章13節)


クリスチャンになると毎日、聖書を読んで、お祈りをして、
神様と交わる時間を持つように勧められます。

☆お祈りは、いつするのがいいのでしょうか。
朝が1番いいのです。
朝、神様に感謝して、1日を始めるのが1番いいのです。

☆お祈りは、どこでするのがいいのでしょうか。
1人っきりになれるところで祈るのがいいのです。

☆何を祈るのでしょうか。
どんなに小さな問題でも、心にかかることは、すべて神様に打ち明けてお祈りします。

「今日、こういうことがありました。」
「明日、こういうことがあるかもしれません。」
すべてお祈りします。

個人のことも、家庭のことも、職場のことも、お金のことも、
すべて神様に、さらけ出して、お祈りをしながら歩むのです。

神様は私たちと一緒に生活したいのです。
私たちが神様を信頼することを望んでいるのです。

☆誰のために祈るのでしょうか。
まずは自分のためにお祈りします。
でも、やがて喜んで他の人のためにお祈りするようになります。
さらに、神様はクリスチャンに「迫害する者のために祈りなさい。」というチャレンジを与えています。
また、世界の働き人のためにお祈りします。
牧師や宣教師になる人が与えられるようにお祈りします。

Broadcast live streaming video on Ustream
礼拝メッセージはこちらで聞いてください。


ポッドキャスト(音声ブログ・人生を変える聖書メッセージ)


インターネット礼拝




★↓ランキング1クリックの応援が励みになります↓★
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ

東京カベナント教会
携帯版ホームページ

ポッドキャスト(音声ブログ・人生を変える聖書メッセージ)

インターネット礼拝 過去分 & 聖書の話の要約“恵みの窓”
インターネット礼拝 日曜10時半生放送
[PR]
by covenanty | 2014-08-17 19:03 | 教会行事・集会

祝福を与える人生の決断

今日の8月第二聖日礼拝は小山田 格 牧師が創世記から
「祝福を与える人生の決断」というメッセージをしてくださいました。

今日の主人公はアブラハムでした。

アブラハムは、クリスチャンからだけでなく、
世界中の多くの人々から「信仰の父」として尊敬されています。

「主はアブラハムに仰せられた。
『あなたは、あなたの生まれ故郷、あなたの父の家を出て、
わたしが示す地へ行きなさい。」
(創世記12章1節)


神様はアブラハムに、住みなれた土地や、親族を離れ、
「わたしが示す地」へ行くようにと言われました。
アブラハムは、それが、どこの地だか知りませんでした。
でも、それに従いました。

「・・・地上のすべての民族は、あなたによって祝福される。」
(創世記12章3節)


さらに、神様はアブラハムに“世界に祝福を与える”という人生を
送るように決断を迫りました。
アブラハムは、それを受けて立つ決断をしました。

そして、やがて、約束のお方(イエス・キリスト)がお生まれになり、
世界に祝福を与えることになりました。

Broadcast live streaming video on Ustream
礼拝メッセージはこちらで聞いてください。


ポッドキャスト(音声ブログ・人生を変える聖書メッセージ)


インターネット礼拝




★↓ランキング1クリックの応援が励みになります↓★
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ

東京カベナント教会
携帯版ホームページ

ポッドキャスト(音声ブログ・人生を変える聖書メッセージ)

インターネット礼拝 過去分 & 聖書の話の要約“恵みの窓”
インターネット礼拝 日曜10時半生放送
[PR]
by covenanty | 2014-08-10 15:05 | 教会行事・集会

キリストの血による赦し

今日の8月第一聖日礼拝は小山田 格 牧師がエペソ人への手紙1章7~12節から
「キリストの血による赦し」というメッセージをしてくださいました。

7月6日の「いたれり尽くせりの恵み」の続きでした。

エペソ人への手紙1章7~12節には、救いにおけるイエス様の役割が書かれています。

「この方にあって私たちは、その血による贖い、罪の赦しを受けています。
これは神の豊かな恵みによることです。」
(エペソ人への手紙1章7節)


贖(あがな)いとは、他人のものとなってしまったものを、代価を払って買い戻すことです。

私たちは、イエス様の血によって、贖われ、罪が赦されました。
それは、神様の人類についての救いのご計画です

私たちが救われる最終的な目的は、神様の栄光がほめたたえられるためです。

自分に栄光を帰する生き方は、むなしい生き方です。

神様の栄光をほめたたえる人生を送り始めると、心の中が豊かになります。

Broadcast live streaming video on Ustream
礼拝メッセージはこちらで聞いてください。


ポッドキャスト(音声ブログ・人生を変える聖書メッセージ)


インターネット礼拝




★↓ランキング1クリックの応援が励みになります↓★
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ

東京カベナント教会
携帯版ホームページ

ポッドキャスト(音声ブログ・人生を変える聖書メッセージ)

インターネット礼拝 過去分 & 聖書の話の要約“恵みの窓”
インターネット礼拝 日曜10時半生放送
[PR]
by covenanty | 2014-08-03 13:04 | 教会行事・集会