史上最大の対決

今日の6月第五聖日礼拝は小山田 格 牧師がマタイの福音書から
「史上最大の対決」というメッセージをしてくださいました。

史上最大の対決は、イエス様と悪魔(サタン)との対決です。
イエス様は、神の御子として、また、弱さを持つ人間の代表として戦われました。
サタンは、この戦いにおいて3回にわたってイエス様を攻撃しました。

まず、サタンは40日40夜断食して、空腹を覚えていたイエス様に近づいて来て
「あなたが神の子なら、この石がパンになるように、命じなさい。」
と言いました。
それに対して、イエス様は、旧約聖書の御言葉を引用して、
「『人はパンだけで生きるのではなく、神の口から出る1つ1つのことばによる』と書いてある。」
と答えました。

イエス様は人間の代表だったので、人間的な弱さを持っていました。
でも、自分の欲求を満たすために奇跡を行うことはしませんでした。
イエス様は多くの奇跡を行いましたが、いつも他の人のためや、
神様の栄光のために奇跡を行いました。

次に、サタンは、イエス様をエルサレムの神殿の頂に連れて行き、旧約聖書の御言葉を引用して、
「あなたが神の子なら、下に身を投げてみなさい。
『神は御使いたちに命じて、その手にあなたをささえさせ、
あなたの足が石に打ち当たることのないようにされる』と書いてありますから。」
と言いました。
それに対して、イエス様は、旧約聖書の御言葉を引用して、
「『あなたの神である主を試みてはならない』とも書いてある。」
と答えました。

サタンは旧約聖書(詩篇91編11、12節)を引用していますが、一部分変えてしまっています。

私たちも聖書を正しく解釈することが大切です。

3回目に、サタンは、イエス様を非常に高い山に連れて行き、
この世のすべての国々とその栄華を見せて、
「もしひれ伏して私を拝むなら、これを全部あなたに差し上げましょう。」
と言いました。
それに対して、イエス様は、
「引き下がれ、サタン。『あなたの神である主を拝み、主にだけ仕えよ』と書いてある。」
(マタイの福音書4章10節)

と答えました。

サタンは神様の許可の範囲内で、大きな力を持っているだけです。
この世を支配しているのは神様です。

サタンはイエス様から離れて行きました。

サタンはイエス様のことさえ誘惑してきました。
現代の私たちすべてのことを誘惑してきます。
私たちも聖書の御言葉によってサタンに勝利することができます。

Broadcast live streaming video on Ustream
礼拝メッセージはこちらで聞いてください。


ポッドキャスト(音声ブログ・人生を変える聖書メッセージ)


インターネット礼拝




★↓ランキング1クリックの応援が励みになります↓★
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ

東京カベナント教会
携帯版ホームページ

ポッドキャスト(音声ブログ・人生を変える聖書メッセージ)

インターネット礼拝 過去分 & 聖書の話の要約“恵みの窓”
インターネット礼拝 日曜10時半生放送
[PR]
by covenanty | 2014-06-29 14:17 | 教会行事・集会

今日の6月第四聖日礼拝は李光赫 宣教師がマルコの福音書から
「四次元の霊性」というメッセージをしてくださいました。

「イエスは起き上がって、風をしかりつけ、湖に『黙れ、静まれ』と言われた。
すると風はやみ、大なぎになった。」
(マルコの福音書4章39節)


三次元のものが四次元の世界を完璧に理解することはできないように、
私たちが神様のことを完璧に理解することは難しいです。
神様が行っているすべての奇跡は、私たち人間の目線から見れば奇跡でも、
神様の立場から見れば当たり前のことなのです。

でも、神様は聖書を通して、目には見えないご自分を私たちに見せてくれます。

来週日曜日(6月29日)は小山田 格 牧師が福音書から
分かりやすいメッセージをします。
タイトルは「史上最大の対決」です。
まだ、教会に行ってみたことがない方や、まだ、聖書を読んでみたことがない方は、
ぜひ、いらっしゃってください。
お待ちしています003.gif

Broadcast live streaming video on Ustream
礼拝メッセージはこちらで聞いてください。


ポッドキャスト(音声ブログ・人生を変える聖書メッセージ)


インターネット礼拝




★↓ランキング1クリックの応援が励みになります↓★
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ

東京カベナント教会
携帯版ホームページ

ポッドキャスト(音声ブログ・人生を変える聖書メッセージ)

インターネット礼拝 過去分 & 聖書の話の要約“恵みの窓”
インターネット礼拝 日曜10時半生放送
[PR]
by covenanty | 2014-06-22 14:33 | 教会行事・集会

父への祈り

今日の父の日親子合同礼拝行田カベナント教会矢吹 博 牧師がルカの福音書から
「父への祈り」というメッセージをしてくださいました。

f0136828_20444241.jpg講壇のお花は黄色バラでした。

矢吹先生は1971年11月、大学生の時、
初めて東京カベナント教会にいらっしゃいました。
まだノンクリスチャンでした。

その日、話された聖書の箇所が、ルカの福音書の
イエス様が十字架の上でお祈りをした箇所でした。

イエス様が十字架にかけられた時、
2人の犯罪人も一緒に十字架にかけられました。

十字架にかけられたイエス様は、自分を殺そうとしている人たちのために、彼らを裁いてくださいとか、彼らに刑罰を与えてくださいと祈ったのではなくて、
「父よ。彼らをお赦しください。彼らは、何をしているのか自分でわからないのです。」
(ルカの福音書23章34節)

と祈りました。

この祈りが2人の犯罪人のうちの1人を変えました。
彼は自分の罪を認め、イエス様を救い主として信じました。

矢吹先生をも変えました。
矢吹先生は、若い頃、お父さんのことで、どうしても許せないことがありました。
「父が家族に詫びないと、自分は許さない。」と思っていました。
でも、
「許さないという思いを持ち続けているあなたこそ、
お父さんの前に許されなければならないのではないか。」

という問いかけが与えられました。

Broadcast live streaming video on Ustream
礼拝メッセージはこちらで聞いてください。


ポッドキャスト(音声ブログ・人生を変える聖書メッセージ)


インターネット礼拝




★↓ランキング1クリックの応援が励みになります↓★
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ

東京カベナント教会
携帯版ホームページ

ポッドキャスト(音声ブログ・人生を変える聖書メッセージ)

インターネット礼拝 過去分 & 聖書の話の要約“恵みの窓”
インターネット礼拝 日曜10時半生放送
[PR]
by covenanty | 2014-06-15 17:20 | 教会行事・集会

神の霊が注がれた

今日のペンテコステ記念礼拝小山田 格 牧師ヨエル書から
「神の霊が注がれた」というメッセージをしてくださいました。

今日は聖霊なる神様が、この地におくだりくださったペンテコステを記念する日です。

聖霊は、いつから、いらっしゃるのでしょうか。

天地創造の前から、いらっしゃいます。
聖書の1番最初、創世記1章1~2節に
「初めに、神が天と地を創造した。地は茫漠として何もなかった。
やみが大水の上にあり、神の霊が水の上を動いていた。」

と書かれています。

また、イエス様が地上に誕生する前の時代には、
神様の働きをする人たちに力を与えたと旧約聖書に書かれています。

しかし、神様の働きをする特別な人だけではなく、
すべての人に聖霊がくだることが旧約聖書のヨエル書で預言されていました。

「その後、わたしは、わたしの霊をすべての人に注ぐ。
あなたがたの息子や娘は預言し、年寄りは夢を見、若い男は幻を見る。
その日、わたしは、しもべにも、はしためにも、わたしの霊を注ぐ。」
(ヨエル書2章28~29節)


老いも若きも、男も女も、職業も関係なく、
神様を信じる者はすべて神様の霊をいただく、
そういう時代が来るんだということが預言されていました。


そして、2000年前のペンテコステの日に、この預言が実現しました。

ですから、すべての神様を信じる者の内に聖霊が住んでくださっているのです。

「あなたがたは神の神殿であり、
神の御霊があなたがたに宿っておられることを知らないのですか。
もし、だれかが神の神殿をこわすなら、神はその人を滅ぼされます。
神の神殿は聖なるものだからです。あなたがたがその神殿です。」
(コリント人への手紙第一3章16~17節)


さらに、イエス様を主と信じる告白へと導くのも聖霊の働きです。

「聖霊によるのでなければ、だれも、『イエスは主です』と言うことはできません。」
(コリント人への手紙第一12章3節)


来週日曜日(6月15日)の父の日親子合同礼拝行田カベナント教会
矢吹 博 牧師育代先生がルカの福音書から「父への祈り」というメッセージをしてくださいます。
また、午後2時からは「子どもたちへの最高の贈り物」という教育講演会をしてくださいます。

みなさん。ぜひ、お越しくださいね003.gif

Broadcast live streaming video on Ustream
礼拝メッセージはこちらで聞いてください。


ポッドキャスト(音声ブログ・人生を変える聖書メッセージ)


インターネット礼拝




★↓ランキング1クリックの応援が励みになります↓★
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ

東京カベナント教会
携帯版ホームページ

ポッドキャスト(音声ブログ・人生を変える聖書メッセージ)

インターネット礼拝 過去分 & 聖書の話の要約“恵みの窓”
インターネット礼拝 日曜10時半生放送
[PR]
by covenanty | 2014-06-08 16:53 | 教会行事・集会

「なぜ、教会に」

初めて教会に行くきっかけって、どんなことでしょう?
 「家の近くに教会があったから」
「聖書を学んでみたくて」
 「生きる希望を見出したくて」 
いろいろあると思いますが、日本の教会で圧倒的に多いのは「友人に誘われて」という理由です。それだけ日本の教会は敷居が高いということでしょうか。
かくいう私も、初めて教会に来たきっかけは友人に誘われたからです。しかも、クリスマスイブの美味しいケーキにつられるようにして・・・。

誘われて出かけた教会は、私の先入観(静かで、昼間でもうす暗くて・・・(^^;))とは違って、元気で明るく、緊張していたのが拍子抜けするくらいアットホームなところでした。それから時々日曜日朝の礼拝に出席するようになりました。
この東京カベナント教会でのことですが(^^)

その時、大きな悩みがあるわけでも、キリスト教に関心があるわけでもなかった私が、今礼拝をささげる日曜日を中心に生きている。正確に言えば、神様を中心に生きている。いや、生かされているのです。不思議なことです。

最近、教会を初めて訪れる方々の大半が、事前にインターネットで教会のことを調べておられるようですね。以前にはなかった「インターネットで見て」という来会理由が増えてきました。

どのようなきっかけでも、背後にはあなたを愛しておられる神様のご計画があります。
一度、おいでになってみませんか?
今月から「ニューフェースカフェ」として、最近来会された方々を歓迎する時が第二礼拝後に始まりました。カフェの名の通り、茶菓があるようですよ! ぜひ、どうぞ。

はな
[PR]
by covenanty | 2014-06-03 16:36 | 教会行事・集会

今日の6月第一聖日礼拝宇井英樹 宣教師
「どうしても伝えられなければならない福音」というメッセージをしてくださいました。

宇井宣教師は東南アジアで活動していらっしゃいます。

社会の中で起こっている不正や不公正や不公平という山によって、
谷間に追い込まれている人たちがいます。

また、社会公平や社会公正が行われていくはずなのに、曲がってしまったり、
間に、でこぼこ道が作られてしまっていたりします。

それによって神の福音(良い知らせ)や神の救いが
見えなくなっている人たちがいるのです。

「しかしイエスは、彼らにこう言われた。
『ほかの町々にも、どうしても神の国の福音を宣べ伝えなければなりません。
わたしは、そのために遣わされたのですから。』」
(ルカの福音書4章43節)


Broadcast live streaming video on Ustream
礼拝メッセージはこちらで聞いてください。


ポッドキャスト(音声ブログ・人生を変える聖書メッセージ)


インターネット礼拝




★↓ランキング1クリックの応援が励みになります↓★
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ

東京カベナント教会
携帯版ホームページ

ポッドキャスト(音声ブログ・人生を変える聖書メッセージ)

インターネット礼拝 過去分 & 聖書の話の要約“恵みの窓”
インターネット礼拝 日曜10時半生放送
[PR]
by covenanty | 2014-06-01 18:10 | 教会行事・集会