神の定めた結婚

f0136828_19334729.jpg


今日の礼拝の聖書メッセージは
創世記シリーズ⑧ 「ふさわしい助け手」 です。

よく配偶者のことを ベター・ハーフなんて言いますね。
聖書では、妻のことを 「ふさわしい助け手」 と表現しています。

「助け手」というのは、「神」について表現するときに使う言葉です。
自分にできないことをしてくれる存在、目の前にいるもう一人の自分…などというニュアンスを含んでいます。

決して単なる「助手」や「補佐」ではないんですね。
世の奥様方、誇りを持てますね!


彼の助け手は、あまたいる動物たちでは役不足でした。
神は、最初の人アダムが眠っている間に、彼のあばら骨から、助け手である女エバを創造します。
自分の 「骨からの骨、肉からの肉」 である妻の存在を、夫アダムはどんなに喜んだことでしょう。

夫と妻―
どっちが上でどっちが下とかじゃない、
どっちが主でどっちが従とかじゃない、
互いに補い合って一体となるために、神は結婚を定められました。


「男はその父母を離れ、妻と結び合い、ふたりは一体となるのである。」 創世記2章24節


******************************
まったく別の人生を歩んでいた二人が、一つの道を歩いて行くって
結構難しいですよね。
まして「一心同体」になるとはどういうことなんだろうとしばしば思います。
一人の喜びがもう一人の喜びとなることはもちろんですが、
一人の痛みがもう一人の痛みになることだってありえます。
そんななかで、一心同体になるってどういうことなんでしょう。
努力や根性だけでできるものじゃないと思います。
神が定めた結婚は、神に祈りながら築いていくものなのだろう、と思いめぐらしています012.gif


礼拝メッセージはこちらで聞いてください。


ポッドキャスト(音声ブログ・人生を変える聖書メッセージ)


インターネット礼拝




★↓ランキング1クリックの応援が励みになります↓★
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ

東京カベナント教会
携帯版ホームページ

ポッドキャスト(音声ブログ・人生を変える聖書メッセージ)

インターネット礼拝 過去分 & 聖書の話の要約“恵みの窓”
インターネット礼拝 日曜10時半生放送
[PR]
by covenanty | 2009-08-30 19:51 | 教会行事・集会 | Comments(4)

f0136828_21251266.jpg

こんにちは。蒸し暑いですね。体調は大丈夫ですか。

今日の礼拝のお話は、
東京ミレニアムチャーチの長谷川 与志充先生でした。
三浦綾子読書会の代表もなさっています。

お話のタイトルは「驚くべき神の愛」

長谷川先生はとても気さくで温かい印象の先生ですが、
その口から語られたのは、小学校2年生から中学校2年生までのいじめの体験でした。

6年間、ずっと奴隷生活。
心がなえて抵抗する気力も失ったといいます。

中2のとき、教師の介在でようやく命令と暴力の生活から解放されますが、
自由を扱いあぐねたそうです。

「本当の自由とは何か?」

どう生きたらいいのかわからず悩む長谷川少年。
その時本屋さんで導かれるようにして出会ったのが、
三浦綾子著『塩狩峠』 でした。

3時間で読破して、長谷川少年にわかったことがありました。

「イエス・キリストは私のことを知っている!」

「それだけじゃない、

イエス・キリストは私がどう生きたらいいか知っている!」



礼拝メッセージはこちらで聞いてください。


ポッドキャスト(音声ブログ・人生を変える聖書メッセージ)


インターネット礼拝


三浦綾子さんの著書は、小学5年でも読めるということです。
ぜひ読んでみてください。


「神は、その独り子をお与えになったほどに、世を愛された。

独り子を信じる者が一人も滅びないで、永遠の命を得るためである。」

                         ヨハネの福音書3章16節




★↓ランキング1クリックの応援が励みになります↓★
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ

東京カベナント教会
携帯版ホームページ

ポッドキャスト(音声ブログ・人生を変える聖書メッセージ)

インターネット礼拝 過去分 & 聖書の話の要約“恵みの窓”
インターネット礼拝 日曜10時半生放送
[PR]
by covenanty | 2009-08-23 21:47 | 教会行事・集会 | Comments(5)

神の恵みの管理者

本日は、元百万人の福音の編集長の守部氏が来てくださり、聖書のお話をしてくださいました。

お話のテーマは「神の恵みの管理者」でした。聖書の神は、歴史を支配しておられる神で、

私たちに考えられないような恵みを与えてくださっています。

その神様の恵みに注目して、神様の恵みに答えて、いただいた神様の愛を伝えていくことが

大切であるということが語られました。

キリストの愛を伝えるときに、自分の強さではなく弱さを分かち合うことが重要です。

その時に、その分かち合いが、人々を励ますのです。

また、まだキリストのことを知らない人の所に行って、キリストの愛を伝えるときにも、

まずはその人の必要を満たす、具体的な愛が必要であるということも語られました。

ポイントは、神の恵みに生きるということです。

詳しくは、インターネットで確認してください。 BY ダン吉

★↓ランキング1クリックの応援が励みになります↓★
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ



東京カベナント教会
携帯版ホームページ

ポッドキャスト(音声ブログ・人生を変える聖書メッセージ)

インターネット礼拝 過去分 & 聖書の話の要約“恵みの窓”
インターネット礼拝 日曜10時半生放送
[PR]
by covenanty | 2009-08-16 08:12 | 教会行事・集会 | Comments(1)

今日は横浜オンヌリ教会の山中知義牧師が「どんな家庭にも希望があります」というメッセージをし

てくださいました。

山中牧師は、少年時代、お父さんから命の危険を感じるほどの暴力を受けていました。

お父さんを憎み、殺してやろうと思いました。

そして、ついに本当に殺してしまう寸前までいってしまいました。

まもなく、あるアメリカ人宣教師のはからいで、アメリカに渡りました。

アメリカで聖書を学ぶ中で、

「もし人の罪を赦すなら、あなたがたの天の父もあなたがたを赦してくださいます。

しかし、人を赦さないなら、あなたがたの父もあなたがたの罪をお赦しになりません。」
                            (マタイの福音書6章14-15節)


という御言葉が、お父さんをどうしても赦せない少年時代の山中牧師にせまってきました。

そして、15年以上の月日の中で、それまで加害者としか見ていなかったお父さんが、被害者でも

あったのだと、哀れみと愛の目で見ることができるようになったとのことでした。

私も、山中牧師ほどではありませんが、父との確執があります。

「主イエスを信じなさい。そうすれば、あなたもあなたの家族も救われます。」
                         (使徒の働き16章31節)


私と父との関係も修復してくださるように神様に祈りたいと思いました。


礼拝メッセージはこちらで聞いてください。


ポッドキャスト(音声ブログ・人生を変える聖書メッセージ)


インターネット礼拝




★↓ランキング1クリックの応援が励みになります↓★
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ

東京カベナント教会
携帯版ホームページ

ポッドキャスト(音声ブログ・人生を変える聖書メッセージ)

インターネット礼拝 過去分 & 聖書の話の要約“恵みの窓”
インターネット礼拝 日曜10時半生放送
[PR]
by covenanty | 2009-08-09 23:18 | 教会行事・集会 | Comments(0)

祈りの力


平成4年12月のことです。
種痘などの予防接種の副作用で死亡したり重い障害を負った被害者や家族が国を相手に損害賠償などの訴訟を起こし、勝訴判決を得ました。

しかし、失われた健康が回復することはありません。
被害にあった子供さんが、「注射・・」と恨めしそうに親御さんに語る、そんなことが新聞に載っていました。

なんと痛ましいことだ、と思い、次の瞬間、ほとんど恐怖に駆られました。
私の息子は、心にも体にもハンディを負っています。
「息子が、親を恨み、世を恨み、神様を恨むようなことがあったらどうしよう。
神様、どうか、私に息子をちゃんと育てる知恵と力をお与えください。」
叫ぶように祈りました。
祈りながら、「そうだ。祈りというのは、神様との対話だ。神様の声を聞かないといけない。」
必死に心を静めて、御声を聞こうとしました。

心の中に声が響いてきました。
「仕方のない奴だな。」その声は、笑いながら語られました。
「お前には祈ることを教えてやったではないか。
祈ること、それこそ、私がお前に与えた知恵であり、力なのだよ。」

成人した息子は、毎日元気に仕事に励んでいます。一家の中で一番早く職場に向かうことを誇りにしています。

望みを抱いて喜び、患難に耐え、絶えず祈りなさい。(ローマ人への手紙12章12節)

虎猫

★↓ランキング1クリックの応援が励みになります↓★
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ



東京カベナント教会
携帯版ホームページ

ポッドキャスト(音声ブログ・人生を変える聖書メッセージ)

インターネット礼拝 過去分 & 聖書の話の要約“恵みの窓”
インターネット礼拝 日曜10時半生放送
[PR]
by covenanty | 2009-08-08 09:35 | エッセイ | Comments(0)

私のダイエット法

ダイエットなるものが世の中の重大事になっているというのは、いささか珍妙な感じがします。

健康な人なら、必要以上に栄養を取ったら太るのは当たり前です。
支出以上に収入があれば貯金がたまるだけのことです。結構なことではありませんか。

病気にかかったら、食べられなくなり痩せることが多いでしょう。
悪性リンパ腫という病気では、食べても食べても体重が減っていきます。
恐怖に駆られてドカ食いしましたが、それでも減っていくのです。

飢餓に苦しむ世の多くの人にも思いをはせましょう。食費の一部を差し出すことは、慈善や施しではなく、世界の未来のための投資です。

食べ過ぎて太るのは、健康と財産に恵まれ、平和な世界に生きていることの証拠です。まずは感謝すべきでしょう。
そのうえで、ダイエットしたいなら、ただ、節制すればよいのです。
いただいた健康への感謝の気持ちを持つこと。これがダイエットの秘訣と思います。素晴らしい自動車をただでプレゼントされたら、大喜びで、注意深く運転し、一生懸命洗車し、大切にしようとするでしょう。
私たちの体は、そのように、神様からの大切なプレゼントです。「大事に使えよ。」といわれてお預かりしている大切な宝物なのです。

「何を食らい、何を飲まんと生命のことを思い煩ひ、何を着んと体のことを思ひ煩うな。生命は糧にまさり、体は衣に勝るならずや。」(マタイによる福音書第6章25節より:文語訳)

虎猫

★↓ランキング1クリックの応援が励みになります↓★
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ



東京カベナント教会
携帯版ホームページ

ポッドキャスト(音声ブログ・人生を変える聖書メッセージ)

インターネット礼拝 過去分 & 聖書の話の要約“恵みの窓”
インターネット礼拝 日曜10時半生放送
[PR]
by covenanty | 2009-08-06 19:56 | エッセイ | Comments(0)

本日の礼拝メッセージは、キリスト者学生会主事の大島重徳先生のメッセージでした。有名なザアカイのお話でしたが、親がつけたザアカイ(正しい人、清い人)という名前にも拘わらず、取税人という当時のユダヤ社会から疎まれる仕事に就いた経緯についても考察が加えられ、今までにない興味深い内容のメッセージでした。 是非お聴き下さい。

ところで、日曜学校で夏季キャンプが行われている時節ですね。40年前、小学4年生のキャンプの最終日、キャンプファイアで、各学年が聖書の寸劇を披露しました。担任の先生が事前に役の割振りと台本を手渡してくれるのですが、パワー溢れる浪速の腕白小学生が、素直に台本どおりの演技をする訳がありません。

ザアカイの劇をすることになっていた4年生は、リアリティを追求した結果、ザアカイ役は出し物が始まるずっと前から、キャンプファイアから少し離れた木立ちの1本に実際に登ってイエス役を待つことになりました。

いよいよ本番。イエス役の子が、群集を引き連れて、何故か懐中電灯を持ってキャンプファイアを離れていきます。見物していた他学年の生徒や先生達も、不思議に思いながらも連れ立って歩いていきます。「イエス様、一体どちらへ」と調子のいいアドリブを言う子もいました。突然1本の木の下で足を止めたイエス様は、皆が見つめる中、懐中電灯の明かりを木の上に照らしながら、「ザアカイ、急いで降りてきなさい」と叫ぶのです。

何筋もの懐中電灯のスポットライトに照らされて、ザアカイは急いで降りようとするのですが・・・ 木登りは登るより降りるほうがずっと難しいのです。周りがすっかり暗くなっていたこともあり、焦れば焦るほどザアカイは足場を見つけられず、子どもが見ても危険なくらいに動揺し、パニックに陥っていました。

子どもたちの笑いやあざけりの声も、やがて悲鳴や声援に変わり、全員の懐中電灯で照らされる中、哀れザアカイは、キャンプ事務所から梯子を借りてきた先生に、泣きながらレスキューされたのでした。

以来40年、礼拝で数え切れないくらい何度もザアカイのメッセージを聴きました。その度にあのキャンプの夜を思い出し、1人密かにニヤニヤしています。そういえば、そのザアカイ役の子、彼は本モノのザアカイよろしく、カミモト「キヨシ」君という名前でした。

礼拝メッセージはこちらで聞いてください。


ポッドキャスト(音声ブログ・人生を変える聖書メッセージ)


インターネット礼拝




★↓ランキング1クリックの応援が励みになります↓★
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ

東京カベナント教会
携帯版ホームページ

ポッドキャスト(音声ブログ・人生を変える聖書メッセージ)

インターネット礼拝 過去分 & 聖書の話の要約“恵みの窓”
インターネット礼拝 日曜10時半生放送
[PR]
by covenanty | 2009-08-02 20:36 | 聖書の話 | Comments(0)