f0136828_21422196.jpg


こんにちは!
過ぎ去りし一週間、あなたの日々はどんなでしたか?



今日の礼拝の聖書のお話は 「なぜ聖書の預言は重要か」



「よげん」って何だと思いますか?

聖書の「よげん」は「予言」ではありません。

「預言」です。

「予言」は読んで字のごとく、あらかじめ未来を予測することです。

「預言」は神から預かった言葉です。



聖書には、この世界の「歴史」について、さまざまな預言が記されています。

聖書の記述の実に28%が預言だといいますから、聖書を読む上で
これを無視するわけにはいきません。

歴史上、すでに成就した預言もあります。
これから成就する預言もあります。



「先の事は、見よ、すでに起こった。

新しい事を、わたしは告げよう。

それが起こる前にあなたがたに聞かせよう。」 イザヤ書42章9節




大事な人が亡くなったときに、わたしたちは、悲しみます、さびしさに涙します。

これは自然なことです。

もし愛する誰かを亡くして、でも喜んでいるとしたら、とても不自然です。

また、自分の死を前にして、それでも喜んでいるとしたらそれも不自然なことでしょう。

そんなこと、できると思いますか。



聖書には、世界(の歴史)がどこへ向かっているのか、

人間がどこへ向かっているのかが、

書き記されています。

それを信じているクリスチャンにとって、

この地上の世界がすべてではなく、

また地上の死はいのちの終わりではありません。



聖書の預言によれば、世界は終末に向かっています。

でも、神を信じる者には、希望と慰めが約束されています。



「見よ。神の幕屋が人とともにある。

神は彼らとともに住み、彼らはその民となる。

また、神ご自身が彼らとともにおられて、

彼らの目の涙をすっかりぬぐい取ってくださる。

もはや死もなく、悲しみ、叫び、苦しみもない。

なぜなら、以前のものが、もはや過ぎ去ったからである。…

見よ。わたしは、すべてを新しくする。…

書きしるせ。これらのことばは、信ずべきものであり、真実である。」

                       ヨハネの黙示録21章3-5節


詳しいことはこちらでどうぞ061.gif

ポッドキャスト(音声ブログ・人生を変える聖書メッセージ) 

インターネット礼拝




新しい一週間がはじまりました。
気分も新たに、この前人未踏の一週間を
神様と一緒に歩んでいかれますように058.gif



f0136828_19144833.gif人文ランキングに参加しています! 今日は何位かな~?!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ キリスト教・プロテスタントブログ ランキング あなたの1クリックが励みになります!

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へ


東京カベナント教会

携帯版ホームページ


ポッドキャスト(音声ブログ・人生を変える聖書メッセージ)


インターネット礼拝 過去分 & 聖書の話の要約“恵みの窓”

インターネット礼拝 日曜10時半生放送
[PR]
by covenanty | 2008-09-28 22:20 | 教会行事・集会

集団的自衛権の解釈問題

 先日麻生内閣が誕生した。経済政策などでは、財政再建を後回しにし、景気対策を重視する政策をとるようである。自民党も、トップを交代させてイメージチェンジを図り、来るべき衆議院選挙を乗り切ろうという戦略のようである。
 そのような中で、今日、気になるニュースを聞いた。麻生新首相が、集団的自衛権が行使できるように、憲法解釈を変えるべきであると発言しているようである。麻生首相の前からの持論のようであるが、もし、それが首相としての意見となると、その重みは当然違ってくる。もし、麻生氏が言うように、集団的自衛権を認めてしまえば、日本が戦争に参加する確率が飛躍的に上昇すると確信する。集団的自衛権が行使される具体的に想定されるケースとしては、米国との関係においてであろう。今日、米国はいろいろなところで戦争をしている。またいつ、テロのような形で、攻撃を受けるか分からない。そのような情勢の中で、集団的自衛権の行使を認めることは、日本にとって百害あって一利なしではないか。
 また、憲法解釈においても、基本的に戦争を禁止し、交戦権を否認している日本国憲法の趣旨からは著しく逸脱すると思われる。集団的自衛権を認めなくても、日本が国際貢献できる場は、たくさんあるし、日本ができる範囲での貢献をしていくべきである。決して武力に頼ってはならないと私は考える。
 総選挙に向けて、この問題が争点の一つになってくるかもしれないが、日本のすばらしい憲法を守ろうという動きが日本の国民のなかに起こってくることを願っている。
「平和をつくる者は幸いです。その人は神の子供と呼ばれるからです。」(聖書)神は平和を喜ばれると思う。                                       ダン吉   

f0136828_19144833.gif人文ランキングに参加しています! 今日は何位かな~?!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ キリスト教・プロテスタントブログ ランキング あなたの1クリックが励みになります!

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へ


東京カベナント教会

携帯版ホームページ


ポッドキャスト(音声ブログ・人生を変える聖書メッセージ)


インターネット礼拝 過去分 & 聖書の話の要約“恵みの窓”

インターネット礼拝 日曜10時半生放送
[PR]
by covenanty | 2008-09-27 17:02 | 政治・経済・社会

負いきれない任務

f0136828_2174610.jpg


今日の午前中は夏のような暑さ、午後は秋風肌寒く・・・
夏の疲れも出てきそうなこの時期ですが、みなさん、お体大丈夫ですか。

総裁選もなんとなく終わりましたが、
こう毎年立て続けにあるとありがたみ(?)というか重みが感じられにくくなり…
一国の首相の任務の重さを思い、為政者のためにも祈らねば、と感じます。



今年に入って、ある本のある言葉が気になっています。

f0136828_21142488.gif

 『神を味わう』  ヘンリー・T・ブラッカビー&クロード・V・キング


気になっている言葉というのは―

「神の招きは信仰の危機につながります」



すごいフレーズだと思いません?

これは16章のタイトルなんですが、
今年になって、いくたびか、この言葉が胸に去来します。

章の冒頭を抜粋してみますね。



「この章では、神のみこころに従っていく中で生じる転換期について取り上げていきます。

神がそのみわざに加わるようあなたを招かれるとき、

神にしか担いきれない任務を差し出し、

それを成し遂げることを求めてこられます。

あなたは自分の力ではそれを成し遂げることができないことに気づかされます。

神が助けてくださらないならば、失敗してしまうでしょう。

この重要な点で、多くの人々が、

神からの導きであると感じているにも関わらず、

従わないことを選んでしまいます。

そして、どうしてほかのクリスチャンたちのように

神の臨在や力、みわざを味わうことができないのだろうかと不思議に思います。」




わたし、今年もあれやこれや、何度くじけそうになったことか。

これは神様がやりなさいと示しておられることだ、
ここにいなさいと導いておられるのだ、と信じて何かを始めます。

はじめはやる気に満ちているでしょう。

でも段々、事は複雑になり、責任が増し、
目指しているものの大きさと自分のちっぽけさのギャップを痛感せざるを得ない、
精神的にも、肉体的にも、限界を感じ…

そんなこと、みなさん、ありますか?

「もう無理だ」

そう思うたびに、この言葉が心に浮かぶんです。

「神の招きは信仰の危機につながります」

そして次の本文の言葉をセットで思い出します。

「聖書の中で、神が授けておられる任務は常に、神だけに見合ったものでした。」




今、神に近づこうとしていらっしゃるみなさん、
今、お互いに励ましあいませんか056.gif

・・・とわたしは勝手にブログの向こうにいらっしゃるみなさんを思い浮かべて
勝手に励まされているのですが001.gif

わたしも神の臨在や力、みわざを味わいたいなぁ056.gif058.gif



「信仰がなくては、神に喜ばれることはできません。
神に近づく者は、神がおられることと、
神を求める者には報いてくださる方であることとを、
信じなければならないのです。」
           ヘブル人への手紙11章6節



f0136828_19144833.gif人文ランキングに参加しています! 今日は何位かな~?!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ キリスト教・プロテスタントブログ ランキング あなたの1クリックが励みになります!

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へ


東京カベナント教会

携帯版ホームページ


ポッドキャスト(音声ブログ・人生を変える聖書メッセージ)


インターネット礼拝 過去分 & 聖書の話の要約“恵みの窓”

インターネット礼拝 日曜10時半生放送
[PR]
by covenanty | 2008-09-26 21:49 | 本・映画・ドラマ

小羊園秋の遠足

秋晴れの秋分の日―

f0136828_18464931.jpg



小羊園の遠足へ。

f0136828_18473844.jpg




行き先は―


葛西臨海公園。


f0136828_18475865.jpg


水族館もあります。

主催の父の会のお父さん方、ナイスセレクト!ありがとうございます。



f0136828_18482383.jpg


海はいいなぁ。。。


f0136828_1848479.jpg



どんぶらこ、どんぶらこ・・・とカボチャが・・・え?! カボチャが流れてきたょ


蘭越から?・・・なわけないですね・・・




海っていいですね。

子どもは園内の浜辺で水と戯れ、砂にまみれ、あくことなし。

親は広い海を眺め、ざわぁぁぁ。。。という波の音を聞き、心洗われるような。




礼拝では、

060.gif 海と空 創られた主は わたしの主 わたしの神 060.gif

と賛美しました。





神はかわいた所を地と名づけ、水の集まった所を海と名づけられた。

神はそれを見て良しとされた。

                               創世記1章10節




f0136828_19144833.gif人文ランキングに参加しています! 今日は何位かな~?!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ キリスト教・プロテスタントブログ ランキング あなたの1クリックが励みになります!

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へ


東京カベナント教会

携帯版ホームページ


ポッドキャスト(音声ブログ・人生を変える聖書メッセージ)


インターネット礼拝 過去分 & 聖書の話の要約“恵みの窓”

インターネット礼拝 日曜10時半生放送
[PR]
by covenanty | 2008-09-25 18:49 | 子育て・家庭

人生の軌道修正1

f0136828_9105827.gif


もう少しで秋の特別集会です。


講師: 米内 宏明 先生

10月18日(土)午後2時~ 「何かを手放すこと」

10月19日(日)午前8時55分~/10時30分~ 「従い(挑戦)」し続けること」

10月19日(日)午後2時~ 「新しい目標を持つこと」



文字がかすれてよく見えないので、詳細はこちらでご確認くださいね。


今後、特別集会について、ブログで特集記事を発信していくので
読んでくださるとうれしです。



 


f0136828_19144833.gif人文ランキングに参加しています! 今日は何位かな~?!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ キリスト教・プロテスタントブログ ランキング あなたの1クリックが励みになります!

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へ


東京カベナント教会

携帯版ホームページ


ポッドキャスト(音声ブログ・人生を変える聖書メッセージ)


インターネット礼拝 過去分 & 聖書の話の要約“恵みの窓”

インターネット礼拝 日曜10時半生放送
[PR]
by covenanty | 2008-09-25 09:22 | 教会行事・集会

 痛ましい事件が起こってしまった。

 テレビニュースでは、「何故母親が実の子どもを・・」「とんでもない。」などの声が飛ぶ。確かに、人を殺めたこと、子どもを殺めたことは断じてゆるされるべき事ではない。しかし、事ここに至る前に、切羽詰って立ち行かなくなる前に助けを求めることはできなかったのだろうか。


 いのちを失った男の子には行動に難しさがあり、特別支援学級に在籍していたことが報道されている。この母親に、ともに子育てのいたみを分かち合い、ノウハウを共有し、励ましあう為の仲間、同志はいなかったのだろうかと思うと本当に胸が痛む。

 発達障害をはじめ、さまざまな病や困難を抱えて生まれてきた子どもの子育ては厳しい。同じ立場にある者として、そのつらさは身にしみてわかる。親が親になっていく(「子育ては親育て」などという表現もあるが)その道のりで、親のしたことに対して、子どもが多くを見返りとして与えてくれること・・笑顔や成長のしるしをくれること、育ちのベンチマークを一つ一つクリアしてくれることがどれ程親にとって励みになるか・・・。そして、健常という枠からはみ出した子どもの場合、それらの報酬がなかなか与えられないことで、親業の厳しさは更に増す。正直なところ、わたしは後に「健常」な子どもを与えられて、初めて、子育てとは如何に易く,報い多く,楽しめることか実感した。

 この事件の母親にも、当然、教育の専門家である学校関係者、療育関係者、あるいは医療の立場からかかわってくださる方など周囲に様々な人がいたことだろうと思う。しかし、残念ながら援助者は、あくまで援助者であり、親や兄弟と全く同じ思いを分かち合うことはできない。

 幸いにして、わたしは海外の地でも、帰国後も、親のネットワークに入り、また他にも同志と呼べるような友人を得ることができた。4,5家族が集まって子どもたちを遊ばせながら談笑していた時、「我が子について、何の但し書きもつけずに、ただこうやって見守っていくことができるようなつき合いができる関係がありがたいね。」と言われた方がいた。同じ困難を共有しているから、同じ気持ちとまなざしをもつことができる・・・そんなことを実感した時だった。

 
だから、もし、この文章を読んでおられる方が、子どもの問題に悩んでおられるなら、あるいはご自身の病に悩んでおられるのなら、今すぐに、一歩を踏み出してください。各種の親の会と呼ばれるグループ、病院内にある自助グループ、今、ネット検索をかけてくだされば、必ずあなたのそばに、同じ思いを共有するグループがあるはずです。必ず、あなたのために備えがあるはずです。勇気を持って、おそれを捨てて、いま、そこにある助けをつかんで下さい。祈っています。
(GC)2

  あなたがたの会った試練はみな人の知らないようなものではありません。
  神は真実な方ですから、あなたがたを耐えることのできないような試練
  に会わせるようなことはなさいません。むしろ、耐えることのできるように、
  試練とともに、脱出の道も備えてくださいます。(Iコリント10:13)





f0136828_19144833.gif人文ランキングに参加しています

にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ キリスト教・プロテスタントブログ ランキング あなたの1クリックが励みになります!

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へ


東京カベナント教会

携帯版ホームページ


ポッドキャスト(音声ブログ・人生を変える聖書メッセージ)


インターネット礼拝 過去分 & 聖書の話の要約“恵みの窓”

インターネット礼拝 日曜10時半生放送
[PR]
by covenanty | 2008-09-23 19:24 | 子育て・家庭

 最近、小牧者出版から出ている。「弱くても用いられる」という本を読んだ。ジョン・ビョンウク先生という韓国の牧師先生が書かれた本である。実はこの本は、妻が買ってきたのであるが、タイトルにひかれて、読んでしまった。この本は、具体的には、イエスキリストの12弟子のことが、細かく分析されており、その分析を通して神様からのメッセージが語られている。

 ここでのポイントは、12弟子は、みんな弱い人間であったということである。田舎者や、みんなから嫌われていた者もいた。そのような中からも神様は、用いる人を選ばれるのである。そして、神はむしろ、弱いものを用いられる。強い人が用いられれば、その人は、その出した成果を自分の努力と栄光に帰してしまう可能性が高い。しかし、弱い者は、神に栄光を帰すのである。

 また、ジョン先生は、本の中で、「頭ではなく足で」神様に仕えると言っている。具体的には、5つのパンと2匹の魚のところをあげている。頭の回転がよいピリポは、5千人の人を食べさせるには、いくらのものを用意しなければいけないかを考えて、それを用意できないと考えて、あきらめようとしていた。他方、アンデレは、頭の回転は速くなかったが、イエス様に5つのパンと2匹の魚をもっていった。つまり、人間の理性だけで、結論付けてしまうのではなく、神様のお力にゆだねていくといきに、大きな御業が起こったのである。人間の理性はとても優秀な面があるが、人間の理性で神様の働きを制限してしまうととてももったいないことになるなと思った。

 また、別のところでジョン先生は、「助演人生が祝福される」ということを書いている。イエスキリストの弟子ヨハネは、初めのうちは、自己中心的で、自分が主役ではないと許せないような性格だった。しかしながら、弟子を続けていくうちに、自分が目立つのではなく、人を活かすことが祝福なのであるということに、気がついた。要するに脇役に徹するようになったのである。そのような時に、神様はヨハネを祝福してくださって、ヨハネを弟子の中で一番の長生きにしてくれたし、ヨハネを通してたくさんの新約聖書が書かれるようになったのである。

 その他にもこの本にはいろいろな、キリストの弟子たちの分析とメッセージが書かれている。とてもよい本なので、ぜひ一度お読みください。              ダン吉

f0136828_19144833.gif人文ランキングに参加しています! 今日は何位かな~?!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ キリスト教・プロテスタントブログ ランキング あなたの1クリックが励みになります!

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へ


東京カベナント教会

携帯版ホームページ


ポッドキャスト(音声ブログ・人生を変える聖書メッセージ)


インターネット礼拝 過去分 & 聖書の話の要約“恵みの窓”

インターネット礼拝 日曜10時半生放送
[PR]
by covenanty | 2008-09-22 19:26 | 本・映画・ドラマ

誰に祈るの?

こんにちは!

f0136828_2026943.jpg

今日はウェルカムサンデー礼拝。

9月誕生者に060.gifハッピーバースデー060.gifを歌い
牧師先生から祝福のお祈りがありました。
新しい一年が素敵な日々でありますように067.gif


今日の礼拝の聖書メッセージのタイトルは 「困難に打ち勝つ祈り」 。

昨日のブログで書いたタイトルとは違うので失礼しました、が、
これまたとっても考えさせられるお話でした。



「お祈り」ってしたことありますか?

「苦しいときの神頼み」なんてよく言いますね。

特定の宗教を信じていようがいまいが、人間の心にはなにか
「大いなるもの」を思う思いがあるのでしょう。

でも、「祈る」ことって、「誰に」祈るかが大事だって考えたことありますか?

そう考えると、
石に祈っても答えてくれないだろうなぁ・・・
木に祈っても聞こえないだろうなぁ・・・と思ってしまいます。

あなたはどう思われますか?

聖書には、祈る対象がどのような存在なのかが記されています。


「あなたがたは、神をだれになぞらえ、
神をどんな似姿に似せようとするのか。 
  …
あなたがたは知らないのか、聞かないのか。
  …
目を高く上げて、だれがこれらを創造したかを見よ。
この方は、その万象を数えて呼び出し、
一つ一つ、その名をもって、呼ばれる。
この方は精力に満ち、その力は強い。
一つももれるものはない。」
                      イザヤ書40章


そこに記されているのは天地創造の神。

力強い神。しかも愛に満ちた神です。

あなたをも造り、あなたに愛のまなざしを注ぐ神。

神にとって、聞こえない祈りはなく、動かすことができない状況もありません。

詳しくはこちら↓でどうぞ♪

ポッドキャスト(音声ブログ・人生を変える聖書メッセージ) 

インターネット礼拝



f0136828_20262515.jpg

ウェルカムランチは、教会のお父さんたち特製の スパイシーカレー 。

お鍋からそれはそれはスパイシーな芳香がたちのぼっていましたが、
予想にたがわぬおいしさでした!
しかもお代わりまでありました041.gif

おいしさの秘密は「ひみつ」ですって028.gif

そして今週も、誰かと一緒に食べるご飯はおいしいな~と感じたのでした。

f0136828_19144833.gif人文ランキングに参加しています! 今日は何位かな~?!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ キリスト教・プロテスタントブログ ランキング あなたの1クリックが励みになります!

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へ


東京カベナント教会

携帯版ホームページ


ポッドキャスト(音声ブログ・人生を変える聖書メッセージ)


インターネット礼拝 過去分 & 聖書の話の要約“恵みの窓”

インターネット礼拝 日曜10時半生放送
[PR]
by covenanty | 2008-09-21 21:00 | 教会行事・集会

絵本読み聞かせ会

今日は月に1回のファミリーアワー。

なんといっても秋といえば・・・

読書ですもんね、というわけで―

f0136828_18502196.jpg


「絵本の読み聞かせ会」 をしました。

「やまなしもぎ」「くつやのマルチン」「パンのはなし」「すきなもの」

f0136828_1954053.jpg



みんないい子でお座りして熱心に読み聞かせに耳を傾けていましたょ。

もちろん、「静」タイムだけでなく「動」タイムもすごかったですっ!

子ども18名。

赤ちゃんから小学生まで、走ったり、あばれたり、遊んだり、泣いたり。



大人が座っている周りを子どもが ぐるぐるぐるぐる

走り回る事態が発生して、いつも感じるのだけど、

なんだか、ドーナツ型の水槽の真ん中で、マグロの回遊を眺めているような気分。

目が回りそう~027.gif





10名のお父さん、お母さん、お疲れ様でした029.gif

こうして親子で一緒に成長できること、とってもうれしく思っています016.gif






明日は日曜礼拝です。

聖書メッセージは 「生きるということ」 。

すごく気になるタイトル049.gif


f0136828_19144833.gif人文ランキングに参加しています! 今日は何位かな~?!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ キリスト教・プロテスタントブログ ランキング あなたの1クリックが励みになります!

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へ


東京カベナント教会

携帯版ホームページ


ポッドキャスト(音声ブログ・人生を変える聖書メッセージ)


インターネット礼拝 過去分 & 聖書の話の要約“恵みの窓”

インターネット礼拝 日曜10時半生放送
[PR]
by covenanty | 2008-09-20 19:00 | 子育て・家庭

高校時代

しかし、イエスは言われた。「ペテロ。あなたに言いますが、きょう鶏が鳴くまでに、あなたは3度、わたしを

知らないと言います。」

彼らはイエスを捕らえ、引いて行って、大祭司の家に連れて来た。ペテロは、遠く離れてついて

行った。

彼らは中庭の真ん中に火をたいて、みなすわり込んだので、ペテロも中に混じって腰をおろし

た。

すると、女中が、火あかりの中にペテロのすわっているのを見つけ、まじまじと見て言った。

「この人も、イエスといっしょにいました。」

ところが、ペテロはそれを打ち消して、「いいえ、私はあの人を知りません」と言った。

しばらくして、ほかの男が彼を見て、「あなたも、彼らの仲間だ」と言った。

しかしペテロは、「いや、違います」と言った。

それから1時間ほどたつと、また別の男が、「確かにこの人も彼といっしょだった。この人もガリ

ラヤ人だから」と言い張った。

しかしペテロは、「あなたの言うことは私にはわかりません」と言った。

それといっしょに、彼がまだ言い終えないうちに、鶏が鳴いた。

主が振り向いてペテロを見つめられた。ペテロは、「きょう、鶏が鳴くまでに、あなたは、3度わた

しを知らないと言う」と言われた主のおことばを思い出した。

彼は、外に出て、激しく泣いた。(ルカの福音書22章34・54-62節)


僕の高校時代の友人でI君という人がいました。

I君は天真らんまんに振る舞うところがありました。

(本当に天真らんまんなのではなく、天真らんまんなふりをしているように見えました)。

そのため、同級生から少し馬鹿にされていました。

でも、彼は、馬鹿にされたり、いじわるされても、けっして、言い返したり、やり返したりせず、ニコ

ニコ笑っている人でした。

僕は高校時代、友達があまりいませんでした。I君が唯一の友達と言ってもいいくらいでした。

でも、僕も、心の中では、彼のことを馬鹿にしていました。

3年生の秋頃、同級生2人と僕の、3人でいた時、その2人がI君のことを馬鹿にする話をしだし

ました。

僕は何も言わず、だまっていました。

しばらくしたら、そのうちの1人が僕に「お前はIの親友だよな。」と言いました。

僕は、ここで「そうだよ。親友だよ。」と言ったら、今度は、自分もI君と一緒に馬鹿にされるように

なるのではないかと思いました。

だから、とっさに「親友じゃないよ。」と言ってしまいました。

その後、いろいろあり、I君は、5年後、自殺してしまいました。

この御言葉を読むと、今でも、彼のことを思い出して、こころがいたみます。      by クー




f0136828_19144833.gif人文ランキングに参加しています! 今日は何位かな~?!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ キリスト教・プロテスタントブログ ランキング あなたの1クリックが励みになります!

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へ


東京カベナント教会

携帯版ホームページ


ポッドキャスト(音声ブログ・人生を変える聖書メッセージ)


インターネット礼拝 過去分 & 聖書の話の要約“恵みの窓”

インターネット礼拝 日曜10時半生放送
[PR]
by covenanty | 2008-09-19 18:03 | エッセイ