事を起こすのは誰か

f0136828_6365356.jpg


礼拝の聖書メッセージが新しいシリーズになりました。

新シリーズは「その答えは聖書にある!」です。

第1回目は「御業(みわざ)を始められる神」です。



物事が、状況が、なかなか変わらない…と嘆くことはありませんか?

物事をなんとかしようと一人でしょい込むことはないでしょうか?


神は、 「その名は何ですか?」 と問うモーセにこう答えました。

「わたしは『わたしはある。』という者である」
     
これは神の本性をあらわす名前です。

この名前にはヘブル語で

「事を起こす」 という意味もあるそうです。


神は私たちを「助け出す神」、「救い出す神」―「事を起こす神」なのです。

「わたしはある」と神が答えられたとき、もうひとつの言葉が語られました。

それは

「わたしはあなたともにいる」という約束です。


一人で悩みや問題や過去をしょいこむことはない―
孤独に未来に絶望することはない―

「わたしはある」という神が、いつも私とともにいて、
私のためにも、事を起こしてくださるのです072.gif


インターネット礼拝にもぜひ参加してみてください。
ポッドキャストでは聖書メッセージに的を絞って聞くことができます。


課題・問題はさまざまありますが、
希望をもって一週間のスタートを切ることができるのは
うれしいことです006.gif

f0136828_19144833.gif1クリックの応援お願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ新しい生き方を目指して1クリックを


東京カベナント教会

携帯版ホームページ


ポッドキャスト(音声ブログ・人生を変える聖書メッセージ)


インターネット礼拝 過去分 & 聖書の話の要約“恵みの窓”
 日曜10時半生放送
[PR]
by covenanty | 2008-06-01 23:59 | 教会行事・集会