カテゴリ:子育て・家庭( 55 )

子育て世代のために

虎猫ブログの中から子育て世代の方向けのものをピックアップしてみました。
それぞれのタイトルをクリックしていただければ該当のブログにリンクします。
子育て中の皆様、ひととき手を休めてお読みいただければ幸いです。
できれば、コメントもお寄せいただければありがたいです。

チャイルドシートへの招待
教会の礼拝で、会堂の左後ろの座席は、まさにチャイルドシートです。幼子や赤ちゃんを抱えた若いお母さんもお父さんもいっぱいです。その様を書いてみました。

子育てお助け隊
子育ては、社会公共のため皆で協力していく仕事です。
お子さんが言うことをきかなくても、心配はいりません。
困っていることがあっても、周りの人が励まし、必要に応じて手を貸してくださいます。

未来への投資(子育てお助け隊
子育て世代への支援は、この国の未来への投資です。究極の投資についてある銀行員が語ります。

明るい高齢化社会―「子育てお助け隊」実践編
急な歯痛。1歳の坊やを抱えて途方に暮れるお母さんを、お助け隊の青年たち(?)が助けます。

譲る男 譲らぬ女?(子育てお助け隊
おなかに赤ちゃんがいる女性に、電車やバスで席をよく譲ってくれるのはどんな人でしょうか。逆にあまり譲ってくれない人は?

花の招き
私が息子を育てていたころの一つのエピソードです。


おまけ(お役立ち情報)】
おすすめ体験コーナー(東京消防庁の施設)
 池袋防災館
 本所防災館

無料で地震、消火、応急手当などの体験ができます。
フルコース2時間、電話予約が無難です。
両所とも新米パパママ応急手当教室があります。
池袋は第3日曜日、本所は第3土曜日です。

虎猫

★↓ランキング1クリックの応援が励みになります↓★
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
[PR]
by covenanty | 2012-05-29 21:01 | 子育て・家庭 | Comments(0)

ある女性から聞いた話です。

おなかに赤ちゃんがいたとき、電車やバスでどんな人がよく席を譲ってくれたか。

学生さんなど若い人はよく譲ってくれたそうです。
では大人の人の中で一番よく譲ってくれたのは、もうすぐパパになるか、ちょうどパパになったばかりくらいの若い男性。
次によく譲ってくれたのは、もうすぐおじいちゃんになるか、ちょうどおじいちゃんになったばかりくらいの初老の男性だったそうです。

では、一番譲ってくれなかったのはどんな人か。
おばさんたちだそうです。
「何よ、妊娠したくらいで辛そうな顔をして!」という冷たい視線を感ずることさえあったそうです。

その話を聞いたときは、そんなものかなと思いました。

でも最近の私の印象は違います。
老若男女を問わず、妊娠している女性や赤ちゃんを抱いているママあるいはパパに席を譲ったり、親しく話しかける人をよく見ます。
子育て世代を守ろう、助けようという気風がじわじわと満ちてきている、そんな感じがするのです。
子供の数が少なくなったぶん、子供を育てる大切さを国全体で分かち合おうとしているように思います。

皆さんの印象はどうでしょうか。
ぜひコメントをお寄せください。

「まことに、あなたがたに告げます。あなたがが、これらの私の兄弟たち、しかも最も小さい者たちのひとりにしたのは、わたしにしたのです。」 (マタイの福音書25章40節より)


虎猫
[PR]
by covenanty | 2012-02-15 19:45 | 子育て・家庭 | Comments(2)

母たちのクリスマス

f0136828_17264085.jpg

f0136828_1726282.jpg

f0136828_1726211.jpg

f0136828_17261221.jpg

f0136828_172679.jpg

f0136828_1725499.jpg

f0136828_17273738.jpg


今日、小羊園の母たちが集まってクリスマスを祝いました。

な、なんと!

パティシエママがケーキビュッフェを用意してくださいました!

目に楽し、食してうれし♪なひとときです。

日ごろの疲れもとけていきます(*^v^*)


普段着でいろんなことを話せる母の交わりが、
本当にありがたいなぁ~
と感謝の気持ちでいっぱいです。

ひとりひとりみんな違うけれど、
お互いを尊重し、大切にしてくれる人の交わりに感謝感謝のクリスマスです。


「大切なきみ」のDVDも鑑賞しました。


神さまにとって、
ひとりひとりが思いを込めて造ったかけがえのない存在で、
一人ひとりが大切なんですね。

「わたしの目には、あなたは高価で尊い。
わたしはあなたを愛している。」    イザヤ書43章4節

[PR]
by covenanty | 2011-12-07 17:49 | 子育て・家庭 | Comments(4)

急に歯が痛みだした。困った。夫は単身赴任中。息子はまだ1歳。この町に来て日も浅く歯医者さんの場所も知らない。何よりも息子をどうしたらよいのだろう。
お隣のおばあさんの姿が見えた。
私は、歯が痛いと伝えようとしたが、声も出せないほどの激痛。
うう、と言いながらほっぺたを押さえるのが精いっぱい。
「どうしたの、歯が痛いのね。困ったね。私も今日は出かけるところだったから。でもちょっと待ってね。」
おばあさんは携帯電話を取り出した。
「もしもし、お助け隊?シゲばあです。そうそう、近所の奥さん。すぐ歯医者さんに連れて行ってあげて、そして、1歳の坊やの面倒をその間見ていてあげて。・・
吉江さん、すぐに山中さんというお助け隊が来るから心配しないで。」
いったいなんだろう、お助け隊?
と、ほどなく、玄関に車の止まる音。年代物のカローラから、ダンディな感じのおじいさんが降りたった。
「シゲばあさんからお話は伺いましたよ。さあ早く乗って、歯医者さんには連絡してあります。保険証とお財布忘れずに。」
カローラは軽快な走りで、街を駆け抜ける。
「ちょっとここで待ってください。」
車を止めると、住宅の前に笑顔の素敵なおばあさんが待っていた。
「吉江さんね。ケンちゃんはお預かりします。山中さんがすぐ歯医者さんへ行ってくれますよ。ここの住所と電話番号はこの名刺に、私の名前は熊田です。」
子供は子供好きの人がすぐわかる。健一はおばあさんに抱かれるとキャッキャ喜んで私にバイバイしてくれた。
「さあ歯医者さんへ!」

「親知らず」が痛んでいたのだ。すぐに抜歯、山中さんが手続きも全部してくださった。山中さんのカローラで先ほどの住宅へ。

日当たりのよいリビングで、赤ちゃんや小さな子供たちが数人、おじいさんおばあさんが数人。一人は車いす、一人はベッドに寝ておられた。
健一は、熊田さんにあやされながら、ベランダで日向ぼっこしていた。
「助かりました。本当にありがとうございます。」
「いいんですよ。私たちにとって生きがい、目の保養ですよ。」
「このお子さんたちは?」
「私たちがお預かりしています。最近共稼ぎのご夫婦が多いからね。
もう少しで、学校帰りの生徒さんたちもたくさん来ますよ。
ご両親にはしっかり働いていただいて、その間は私たちがちゃんとお子さんたちをお守りしますよ。今日みたいに困ったときはすぐ連絡してね。」

そこに市の広報があった。こんな広告が載っていた。
『子育てお助け隊』
この青年たちがお客様をお待ちしています。新しいボランティアも大歓迎。」
おじいさんおばあさんたちが集まっている写真。その周りに赤ちゃん、幼子、赤ちゃんをつかまり立ちさせているお姉ちゃん・・・。

あなたを生んだ父の言うことを聞け。
あなたの年老いた母をさげすんではならない。
(箴言第23章22節)

虎猫


礼拝メッセージはこちらで聞いてください。


ポッドキャスト(音声ブログ・人生を変える聖書メッセージ)


インターネット礼拝




★↓ランキング1クリックの応援が励みになります↓★
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ

東京カベナント教会
携帯版ホームページ

ポッドキャスト(音声ブログ・人生を変える聖書メッセージ)

インターネット礼拝 過去分 & 聖書の話の要約“恵みの窓”
インターネット礼拝 日曜10時半生放送
[PR]
by covenanty | 2011-02-01 21:47 | 子育て・家庭 | Comments(3)

虎猫「Bさん、銀行を定年退職されたのですね。長い間のお勤めお疲れ様でした。」
B「ありがとうございます。とはいえ、再雇用の制度があります。元気なうちは仕事を続けますよ。まだまだ若い者には負けません。」
虎「お元気で何よりです。ところで、Bさんは赤ちゃん連れのお母さんやお父さんによく親切になさっていますね。」
B「下心があるからですよ。」
虎「?」
B「この赤ちゃんは、いずれ自分の年金や健康保険の保険料を払っていただくのです。要するに未来のスポンサーです。
また自分もこの赤ちゃんが成人するころまで長生きしたい、と思っているのですよ。
私が赤ちゃん連れの親御さんに親切にするのは、そんな下心があるからですよ。」
虎「それは下心というより、未来への投資、ではないですか。」
B「確かにそういえますね。一人一人が必要な人に手を差し伸べて助け合うことが、結局は未来の自分のためにつながるのですね。
以前に公共交通機関にベビーバギー(乳母車)を折りたたまずに乗せるのが迷惑かどうか、というアンケートを新聞社がしていたことがあります。
私は、こんなアンケートそのものがけしからんと思いました。」
虎「?」
B「お年寄りの杖とか、体の不自由な方の松葉づえや車いすを、迷惑だと思う人がいますか。そんなアンケート調査などしますか。
赤ちゃんは生まれた時で3kgくらい、1年たてば10kgの大荷物です。バギーを折りたたみ、赤ちゃんを抱いて、他の荷物まで持って電車やバスに乗れますか。せめて赤ちゃんはバギーに乗せたまま、というのは当然のことだと思います。
バギーを邪魔と思う人がいるかもしれませんが、この赤ちゃんは未来の私たちのスポンサーです。今親切にしてあげることです。赤ちゃんもその時の親切を幼いながらに心に刻むでしょう。やがて立派に育った時、私たちに親切にしてくれるための長期的な投資だと思いますよ。」

「はっきり言っておく。私の兄弟であるこの最も小さな者の一人にしたのは、私にしてくれたことなのである。」(マタイによる福音書25章40節;新共同訳)

(11月13日の児童祝福式への応答として)

虎猫

礼拝メッセージはこちらで聞いてください。


ポッドキャスト(音声ブログ・人生を変える聖書メッセージ)


インターネット礼拝




★↓ランキング1クリックの応援が励みになります↓★
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ

東京カベナント教会
携帯版ホームページ

ポッドキャスト(音声ブログ・人生を変える聖書メッセージ)

インターネット礼拝 過去分 & 聖書の話の要約“恵みの窓”
インターネット礼拝 日曜10時半生放送
[PR]
by covenanty | 2010-11-24 21:18 | 子育て・家庭 | Comments(0)

素敵な友とのBBQ

あっぱれな秋晴れの本日、
文化の日恒例(にしたい)ファミリーアワー・バーベキュー@野川公園を楽しんできました。

見てください、この豚汁!
f0136828_19475538.jpg

これぞアウトドアの醍醐味。
仕掛けも年々バージョンアップしております。
お父さんの知恵とご尽力に脱帽です。

子どもたちも真似してきれいな葉っぱでバーベキュー♪
f0136828_19481556.jpg


お肉も炭火で焼いていきますよ。
f0136828_194831100.jpg


さあ、豚汁も煮立ってきました。
f0136828_19483832.jpg


こちら、われらが陣営。みんなで食べるご飯のおいしいこと。
f0136828_19484888.jpg



f0136828_19491396.jpg
炭火焼き鳥も絶品です。一年間、これを楽しみにしていました~
f0136828_194925100.jpg

とろりと焼いたマシュマロを、チョコと合わせてリッツでサンド。ナイスアイディアに拍手!

f0136828_19473926.jpg

朝着いた時には雲ひとつない青空でした。
帰る時には青い空にさわやかな雲がふんわりと。


いろんなことを分かち合える素敵な方々の存在を、
とても感謝した一日でした。




★↓ランキング1クリックの応援が励みになります↓★
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ



東京カベナント教会
携帯版ホームページ

ポッドキャスト(音声ブログ・人生を変える聖書メッセージ)

インターネット礼拝 過去分 & 聖書の話の要約“恵みの窓”
インターネット礼拝 日曜10時半生放送
[PR]
by covenanty | 2010-11-03 20:08 | 子育て・家庭 | Comments(2)

子育てお助け隊

(エピソード1)
私は事情があって息子を遠くの小学校に通わせていました。毎朝、妻と交代で子供を電車で送っていました。
息子が駅のホームで急にパニックを起こして「ギャー!」と叫ぶことがありました。
通りがかりのおばあさんがニコニコ顔で「がんばれ、がんばれ」といっていただき、ホッとしました。

(エピソード2)
その息子があるとき、道路の真ん中で寝転がって「ギャー!」と叫びだしました。こちらも負けじと、もっと大きな声でギャー!!」と叫び返してやると、息子はびっくりして立ち上がりました。
その横を中学生くらいの男の子が「ケケケ!」と笑いながら、通り過ぎてゆきました。

親にとって、子供の奇行は一大事でしょう。
しかし、周囲の人には単なるエピソードです。
親がパニックにならず、真っ向から勝負を挑みましょう。
「親には勝てない。」と子供に観念させることです。

(エピソード3)
ベビーバギーに赤ちゃんを乗せ、大荷物を持って駅の階段を下りてくるお母さんがいました。ひとりの青年がさっと駆け寄って、バギーをおろすのを助けていました。

(エピソード4)
病院の中で小さな女の子を二人連れたお母さんがいました。その女の子たちが病院の廊下を走るので、お母さんが一生懸命注意しますが、また走り出します。
私の前にその子たちが走ってきたので、私は手を女の子たちの前にあげて「走ってはだめ!」とバシッといいました。女の子は驚いて止まりました。
お母さんは私に「ありがとうございます。」と丁寧に挨拶してくださいました。

子育ては、社会公共のため皆で協力していく仕事です。
困っている親御さんがいたら、手を貸してあげてください。
また、親御さんにお願いします。お困りの時には、遠慮なく周りの人に声をかけてください。最近の若い人は気立てのよい人が多いのです。助けてよいのかどうか迷っているだけです。声をかければ、必ず助けてくれる人がでてきます。
お子さんはあなただけのものではありません。この国の宝、この世界の希望です。


「幼児らの我に来るを許して止むな、神の国はかくのごとき者の国なり」
ルカ傳福音書第18章16節より;文語訳

虎猫
★↓ランキング1クリックの応援が励みになります↓★
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ



東京カベナント教会
携帯版ホームページ

ポッドキャスト(音声ブログ・人生を変える聖書メッセージ)

インターネット礼拝 過去分 & 聖書の話の要約“恵みの窓”
インターネット礼拝 日曜10時半生放送
[PR]
by covenanty | 2010-06-10 21:20 | 子育て・家庭 | Comments(0)

こちらの国旗はどこの国のものでしょう?
f0136828_1915171.jpg



はい、そうです!


ブラジルです。



f0136828_19151516.jpg

今日はファミリーアワーでブラジル料理づくり024.gif


f0136828_19152676.jpg

ブラジル人のご主人と日本人の奥様、というご夫妻が講師です。

みんな、ブラジルの珍しい果物の話などを聞いて感激することしきりです。

f0136828_19154534.jpg

ブラジルのホットドッグです。
具は、野菜とひき肉の炒め物+コールスローのようなソース+ポテトフライ+ケチャップ。
初めて食べました~005.gif

飲み物はアセロラジュース。
日本人が知っているものとは違います! 本場の味でしたよ。

f0136828_19155351.jpg

デザートはクップアスーというフルーツのアイスクリーム。
芳香と酸味と甘みが素晴らしいハーモニーを奏でる、これまた初めての味でした。



国内から出ない…いえ、都内…いぃえ、区内からほとんど出ない私が、
教会に集っていると
「こんなインターナショナルな体験ができるんだなぁ」と、とってもうれしかったのでした。
子どもたちにとっても貴重な体験になりました。




次回のファミリーアワーもインターナショナルです。

6/26(土)午後1時~ 「ペルシア料理をつくろう!」

参加費は一人100円です。

飛び入り参加もOKですょ。

お子さんと一緒にインターナショナルな体験をしてみませんか001.gif


★↓ランキング1クリックの応援が励みになります↓★
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ



東京カベナント教会
携帯版ホームページ

ポッドキャスト(音声ブログ・人生を変える聖書メッセージ)

インターネット礼拝 過去分 & 聖書の話の要約“恵みの窓”
インターネット礼拝 日曜10時半生放送
[PR]
by covenanty | 2010-05-22 19:32 | 子育て・家庭 | Comments(2)

かつて某厚生労働大臣が「女性は生む機械」と発言してひんしゅくを買ったことがあります。ぜひ一度わが教会の礼拝にいらしていただきたいものです。涙を流して喜ばれることでしょう。
会堂の左後ろの座席は、まさにチャイルドシートです。幼子や赤ちゃんを抱えた若いお母さんもお父さんもいっぱいです(このごろのお父さんは子育てに熱心ですね)。
おとなしく礼拝を聞いている子供だけではなく、絵本を読んだり、絵描きしながら礼拝に参加している子供も沢山です。
赤ちゃんがぐずるなら、会堂外のエントランスに出て、スピーカーから流れるメッセージを聞いてもよし、腕白盛りの幼子が心配になれば、会堂のある2階からいったん1階に下りて、また大人しくなったら会堂に入ってもかまいません。

そして、礼拝が終わると、3分間の交流の時間、話の場が広がります。
1階の食堂におりて、昼食。さらに話の輪は広がっていきます。子育て中の若い親御さんの貴重な情報交換の場であり、おじいちゃんおばあちゃんにはかけがえのない目の保養です。
こんな模様はインターネットの画像では見ることはできません。一度お運びいただければと存じます。なお、はじめて来会された時のお昼ご飯代は無料です。

「あなたは幼子と乳飲み子たちの口によって、力を打ち建てられました。」(詩篇第8編2節より)

虎猫

★↓ランキング1クリックの応援が励みになります↓★
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ



東京カベナント教会
携帯版ホームページ

ポッドキャスト(音声ブログ・人生を変える聖書メッセージ)

インターネット礼拝 過去分 & 聖書の話の要約“恵みの窓”
インターネット礼拝 日曜10時半生放送
[PR]
by covenanty | 2010-05-12 21:54 | 子育て・家庭 | Comments(2)

[バザー] ブログ村キーワード


ブログを見てくださったあなたに…045.gif


バザーのお得情報を!006.gif

f0136828_2074991.jpg



おもちゃのなる木 !! 


別名、 夢のなる木 もお待ちしています016.gif 



良いものがたくさんある、おいしいものがたくさんある、子どもも大人も楽しめる、
と毎年好評です、わたしが言うのもなんですが037.gif



★★★★ 小羊園・教会バザー ★★★★★
                                
 6月6日(日) PM12:30~15:00 
                                
★★★ ご来場をお待ちしています! ★★★


★↓ランキング1クリックの応援が励みになります↓★
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ



東京カベナント教会
携帯版ホームページ

ポッドキャスト(音声ブログ・人生を変える聖書メッセージ)

インターネット礼拝 過去分 & 聖書の話の要約“恵みの窓”
インターネット礼拝 日曜10時半生放送
[PR]
by covenanty | 2010-05-07 20:01 | 子育て・家庭 | Comments(0)