春の喜び―咲き誇る花々

4月30日(土)快晴の昭和記念公園。
どこを見渡しても、チューリップをはじめ、さまざまな花が咲き誇り、木々も池の風情も私たちに喜びと憩いを与えてくれます。
花も木も自然のもの。主が創造されたもの。
それを見て喜び励まされる私たちも、主に創造されたもの。

「しかし、わたしはあなたがたに言います。栄華を窮めたソロモンでさえ、このような花の一つほどにも着飾ってはいませんでした。」
(マタイの福音書6章29節)

f0136828_1443203.jpg


f0136828_14435235.jpg


f0136828_14443638.jpg


f0136828_14445668.jpg


f0136828_14451774.jpg


f0136828_14453125.jpg


f0136828_14454518.jpg


虎猫
[PR]
Commented by クー at 2016-05-13 19:49 x
イエス様は何の花を示しながら「このような花」と言われたのか
聖書には書かれていません。
小説だったら、前後に花の説明があると思うのだけれど・・
聖書は小説ではないので、花の説明がありません。
イエス様は、どんな花を示しながら「このような花」と言われたのかを
想像するのも楽しいです。
Commented by 虎猫 at 2016-05-14 09:42 x
そのとき、そのときで様々な花を見て、人は美しいと感ずるでしょう。
そのように感ずることのできる人の心もまた、神が創られたものです。
by covenanty | 2016-05-11 19:08 | エッセイ | Comments(2)