同労者に出会える教会

f0136828_20315726.jpg


今日の礼拝のお話は
キリスト者学生会(KGK)の田中秀亮主事による
「神が始め、完成される教会」 です。

パウロがピリピの教会に宛てて書いた手紙(新約聖書の中の一つの書)からお話してくださいました。

迫害にあったり、危険な旅をしたり、仲間に裏切られることの多かったパウロにとって、
ピリピの教会は苦楽をともにしてくれる大きな存在でした。

そこは「完全」な場ではなく、「問題」もあったかもしれません。
でも神様はピリピの教会で「良い働き」を進めておられました。

試練の多かったパウロは、そこで素晴らしい同労者に出会ったのです。


「あなたがたのうちに良い働きを始められた方は、
キリスト・イエスの日が来るまでにそれを完成させてくださることを
私は堅く信じているのです。」
                        ピリピ人への手紙1章6節



次の日曜日(8/1)も田中主事がピリピ人への手紙から引き続き聖書のお話をしてくださいます。
初めての方も、ぜひ気軽にお出かけください。
主事は、いつも学生さんに聖書のお話をしたり相談にのったりしているそうです。
もしかしたらバスケも教えてもらえるかも?!


礼拝メッセージはこちらで聞いてください。


ポッドキャスト(音声ブログ・人生を変える聖書メッセージ)


インターネット礼拝


今週も、夏バテや熱中症に気をつけてください!


★↓ランキング1クリックの応援が励みになります↓★
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ

東京カベナント教会
携帯版ホームページ

ポッドキャスト(音声ブログ・人生を変える聖書メッセージ)

インターネット礼拝 過去分 & 聖書の話の要約“恵みの窓”
インターネット礼拝 日曜10時半生放送
[PR]
Commented by 仲野 碧 at 2010-07-26 00:48 x
『KGK』,懐かしいです( ^^) _U~~♪♪Midoriも,大学時代,同じ教会の子のKGKの集会に参加しました☆☆
結構楽しかったです(^^)
Commented by 小石 at 2010-07-26 19:14 x
*碧さん
KGKの集会に行ってらっしゃったんですね。
わたしも学生時代、KGKに参加していました。
KGKを通して信仰生活について教えられたり、信仰の友が与えられました♪
by covenanty | 2010-07-25 20:53 | 教会行事・集会 | Comments(2)